ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

巨大スニッカーズが裕也からt.A.T.u.へ! 『スニッカーズ』新CM発表会レポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ちょっと小腹が空いた際に手軽にエネルギーを摂取できるチョコレートバー『スニッカーズ』の新テレビCM『野球篇』に、ロシアの二人組ユニットt.A.T.u.が出演。2013年10月17日にベルサール秋葉原で開かれた発表会では、『ロッケンロール篇』CMに登場した内田裕也さんも登場してバトンの贈呈が行われました。


『ミュージックステーション』のドタキャン騒動をはじめとして、気まぐれなエピソードに事欠かないt.A.T.u.。この日もなかなかステージに現われず、タモリ風衣装のMC、コージー冨田さんも困り顔。


スクリーンに控室へ急ぐスタッフが映し出されると、扉ごしになにやら口論している様子が聞こえてきて、不安感が増幅することに……。


と、思いきや。笑顔でやってきたリェーナさんとユーリャさんのふたり。白シャツに赤チェックのネクタイ&スカートはブレイク時のままで、集まった熱心なファンからの拍手を浴びていました。

「何歳になったの?」という冨田さんに対して、「いつも18歳よ」と茶目っ気たっぷりに答えるなど、終始ご機嫌だったふたり。実際、ユーリャさんは28歳、リェーナさんは29歳となり、それぞれ結婚や出産を経験して「いろいろ人生が変わった」と話します。また、紆余曲折がありつつ、現在でもそれぞれロシアとロスを拠点に音楽活動を続けているとのこと。


ここで、ブルーのマフラーにサングラスでキメた内田さんが登場。


内田さんから特大のバトンが渡されて、ふたりも「こんな大きい『スニッカーズ』あるの!?」と大喜び。


CMに出演して、「小中学生にも“ロッケンロール”と声をかけられるようになった。人生の転機になるコマーシャル」と話す内田さん。t.A.T.u.についても、「AKB48のお膝元の秋葉原でイベントをするというのは、いい根性をしている」と称えました。

日本ロック界のレジェンドとの遭遇に、ユーリャさんもこのポーズ。

新CM『野球篇』では、高校野球の練習試合でお腹が減ってしまった球児がt.A.T.u.化。二塁ベースでスライディングされると、怒ってベンチに下がってしまいます。そこでチームメイトから渡された『スニッカーズ』を食べると無事に元の姿に戻るのですが、一方でバッターボックスでは……という、これまでのCMと同様のストーリーが展開されます。


完成CMを観た内田さんも「ファニー!」と称賛。

2013年9月に日本での撮影は天候がすぐれず、当初の予定が伸びて2日間に。グローブを遠くに投げつけるシーンについてリェーナさんは「一回しか撮っていない」と胸を張ります。

また、「CM中に早口で何をしゃべっているの?」という質問には、「プレイなんかしたくない、もうたくさんよ、おなかすいているんだから、みたいなこと」と披露。台本になかったアドリブの演技も入れるなど、かなりの意欲で臨んだ作品であるとアピールします。


自らが撮影した際に「“ロッケンロール”というタイミングが難しく、自分の部屋の鏡でリハーサルをやって現場に行きました」という内田さんは、今回の出来栄えも「素晴らしいCMだと思う」と太鼓判。

「(沢尻)エリカ様の時にサッカーをやって、管弦楽をやって、一貫性があるのが面白い」と、クリエイティブディレクターを務めた本多正樹さんをはじめとする制作スタッフへの賛辞を忘れませんでした。


「お腹が空くと機嫌が悪くなるの」というふたりでしたが、幸いにもこの日は満たされていたらしく、代表曲『All the things she said』を披露。活躍時と変わらないパフォーマンスに、会場からは大きな歓声が。


歌い終えてのこの笑顔。年月がふたりの心境にだいぶ変化をもたらしたようです。


「ロシアに野球ってあるの?」と質問するなど、t.A.T.u.とすっかり打ち解けていた内田さん。ニューヨークでのコンサートの開催など、世界的な活躍を聞いて、ふたりも「モスクワにも来て! わたしたちもぜひ参加したい!」とラブコールし、内田さんも「どんどん北上していきたい」とまんざらでもない様子でした。


「東京に再び来れて凄くうれしい。これが最後じゃないって願っている。今度はコンサートに招待します」と話し、何度も「スパシーバ(ありがとう)」と感謝を口にしたt.A.T.u.。高飛車なのはCMの中だけで、関係者もほっとしているのかもしれません。

新CMは、2013年10月18日よりオンエア。東京メトロ・東急線・JR東日本・西武線のトレインチャンネルやヨドバシビジョン梅田でも放映予定になっています。t.A.T.u.のキャラクターが活かされたキュート&ファニーな作品を、ぜひチェックしてみて下さい。

SNICKERS(R) 公式サイト
http://snickers.jp/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP