ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィル・リービンCEO来日でお披露目! 『Evernote』が『ScanSnap』『ポスト・イット』などコラボ発表

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

「すべてを記憶する」コンセプトにあらゆる情報をPCやスマートフォンに記憶・活用できるサービス『Evernote』(エバーノート)。
2013年9月26日・27日にサンフランシスコで開催された『Evernote Conference(EC3)』で発表された新サービス・プロダクトを、フィル・リービンCEOが来日して改めて紹介。PFUスキャナー『ScanSnap』や住友スリーエムが展開している『ポスト・イット』などの「Evernote edition」をはじめとする協業展開がお披露目されました。

「『Evernote』は100年のスタートアップ企業を目指しており、その中で日本からも多くのインスピレーションを得ています」と切り出したリービンCEO。Windows5やiOS7に合わせたアップデートや、画像共有アプリ『Skitch』の新バージョン、ビジネスユース用の『Evernote Business』の顧客管理サービス『Salesforce』(セールスフォース)との連携を立て続けに説明。
「”外部脳”を世界中の人たちによりスマートな生活を送ってもらうためには(ビジネス)パートナーが必要」として、協業に積極的な姿勢を示しました。

また、NTTドコモのiPhone・Androidスマートフォン利用者を対象にしたキャンペーンを発表。登録するとプレミアムアカウントが1年間無料になります。容量が大幅に増え、オフラインでもノートを見ることが可能になるので、docomoユーザーとしては嬉しいところ。

「身の回りの問題を解決するためには、ソフトばかりでなくフィジカルなものが必要」というリービンCEOは、その成果としてAdonitのiPad用のスタイラスペンを挙げ、「全世界で既に予約が殺到している」と胸を張ります。

また、『文具王手帳』などマニア向けのアイテムを多数発表している『スーパークラシック』のブランド『abrAsus』(アブラサス)ともコラボ。南和繁氏が登場して『ひらくPCバッグ』をプレゼンテーションしました。

「私もお気に入りのデザイン。日本からのデザインという形で出せてうれしい」とCEO自らお墨付きのバッグ。横から見ると二等辺三角形になっており、PCを入れていてもバッグが倒れることがなく、中のものを楽に取り出すことができるとのこと。

『ScanSnap Evernote Edition』は、名刺・レシートから文書・写真を1分以内にデジタル化して『Evernote』に取り込み可能。スキャンした原稿の種類も自動的に判別され、あらゆるデバイスから検索・アクセス出来るようになります。
このモデルでは外観も『Evernote』に合わせた質感になっており、「シンプルさを追求した」(長谷川清PFU社長)というように使いやすさとデザインにこだわりが見えます。

2013年10月1日より予約発売がスタートする『ポスト・イット強粘着ノート Evernote Edition』。アナログとデジタルの架け橋になるように開発されたというメモアイテムは、既に『Evernote』に実装されている『ポスト・イットノートカメラ』により、撮影した手書きのメモを4色のカラーごとに自動的に判別可能になっています。

この日紹介された協業プロダクトは、『EC3』でリリースされた『Evernote Market』で発売。
Webサービスにとどまらない展開について、リービンCEOは「自分でも変な気持ち」としながらも、「昨年展開したモレスキン社との協業で、ペーパレスはゴールではないということが分かりました。デジタルカンパニーにはある種のおごりがあるけれど、周囲の人たちがみんな毎日紙を使っているのが現実。紙での嫌な経験をなくしてグレートな経験にするのを目指します」と話しました。

さまざまなアイテムを入り口にしたサービスを次々に打ち出している『Evernote』。多様なサービスの使い方が出来るようになり、ビジネスシーンを中心にユーザーがさらに増えることになりそうです。

Evernote Market
http://www.evernote.com/market

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP