ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「先生、まだ成仏したくないよ!」 スペイン生まれの新作ホラーを集中上映『スクリーム・フェスト スペイン2013』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


スペインからやってきた選りすぐりの新作ホラー映画を企画上映する『スクリーム・フェスト スペイン 2013』。9月よりヒューマントラストシネマ渋谷にて4本の作品が上映される。そのラインナップを紹介しよう。

幽霊と会話ができる学校教師が、新しい赴任先に取り憑く不良生徒の亡霊を“卒業”させようと奮闘する『ゴースト・スクール』。内戦時のスペインで続々と産まれた“痛みを感じない子ども”と、その隔離施設でモンスターと化した少年にまつわる逸話を描いた『ペインレス』。思い出したくない過去を持つ古い仲間たちが再会したときに、不可思議な現象に巻き込まれていく『ザ・エンド』。世界的に極度の広場恐怖症が流行し、建物内に閉じこもるようになってしまった人々と、それゆえに崩壊していく社会の顛末を描いた『ラスト・デイ』

かつて『REC/レック』『永遠のこどもたち』を生み出した、ホラー&スリラー映画の宝庫であるスペイン。今回の上映作品にも期待したい。いずれも上映期間が短いのでお見逃しなく。

<上映スケジュール>
『ペインレス』 9/7(土)~9/20(金)
『ザ・エンド』 9/21(土)~9/27(金)
『ラスト・デイズ』 9/28(土)~10/4(金)
『ゴースト・スクール』 9/7(土)、9/8(日)、9/11(水)

ヒューマントラストシネマ渋谷にて上映

公式サイト:『スクリーム・フェスト スペイン2013』

映画、ゲーム、怖いもの好きのためのホラー情報サイト『ホラー通信』― http://horror2.jp/[リンク]



レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP