ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コーラにピーナッツ入れるのはアメリカ南部の伝統なんだって

かつお出汁に慣れた東京出身の人間が昆布出汁主流の大阪に行くと味付けの違いに驚くなど、違う土地に行くと食文化の違いを実感することも多いと思います。また、家庭という単位でも、目玉焼きにはソースなのかしょうゆなのかといった食文化が違いがあったりします。国という大きな単位になってくると、あまりの違いにカルチャーショックを受けたりということもあったりします。

Coke and Peanuts: A Food Historian Speculates on How it Got Started [リンク]
https://www.coca-colacompany.com/stories/coke-and-peanuts-a-food-historian-speculates-on-how-it-got-started

アメリカ南部と言えば、グリッツ、ガンボ、コーンブレッドといった南部伝統の独特な食べ物で知られています。そのアメリカ南部には伝統的なコーラの飲み方もあるそうなのですがご存じの人はどれだけいるでしょうか? コカ・コーラ社の公式サイトでも紹介されているのですが、コーラに塩味のピーナッツを入れて飲むのが、アメリカ南部の伝統的なコーラの飲み方だそうです。

PEANUTS & COKE Taste Test (YouTube)
https://youtu.be/9VvtPm9yoq4

アメリカ人でも“コーラにピーナッツ”を知らない人は多いようで、『YouTube』上に“コーラにピーナッツ”を試してみた系動画が投稿されていたりします。基本的な飲み方は「1. 瓶、缶またはペットボトルのコーラと塩味のピーナッツを用意」、「2. ピーナッツを入れられるだけのスペースをあけるため、コーラを少し飲む」、「3. ピーナッツを入れる」「4. 飲む」、というもの。こちらの動画では、「スナックバー(『スニッカーズ』の類)を食べているみたい」という感想が述べられています。ピーナッツをコーラに浸している時間によっても味は変わる模様。

https://twitter.com/woodypaige/status/1024861700170833921
『Twitter』上には、「“コーラにピーナッツ”を試したことないって? それじゃ生きてるとは言えないな。試したことないのにディスるのは良くないな。塩、砂糖、甘い香り。俺のランチだ。『フリートス』を足せば、3つの食品群」というユーザーも。

“コーラにピーナッツ”はアメリカ南部の伝統だそうですが、“コーラにピーナッツ”のように甘い+しょっぱいはアメリカ全体の伝統のような気がします。肉とフルーツソースやチョコレートコーティングされたプレッツェルなど、甘いにしょっぱいがプラスされた食べ物はいくらでもありますからね。チョコレートコーティングされた『柿の種』とか好きな人は、“コーラにピーナッツ”もイケるんじゃないでしょうか? なんならチョコレートコーティングされた『柿の種』を食べながら“コーラにピーナッツ”飲んでみるとか。気になる方は是非、お試しあれ。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=9VvtPm9yoq4

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。