ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファーストフードの自動販売機が大人気!無人のマック登場も時間の問題!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

無人のマクドナルドが登場するのも時間の問題かも!? そう思ってしまうファーストフード店がオランダ・アムステルダムで大人気だ。なんと、ハンバーガー、コロッケ、フランクフルト、何から何まで自動販売機で売られているのである。日本にも地方に行くとハンバーガーの自動販売機があるが、自動販売機用の店舗をわざわざ作るなど、ちょっとオランダの自動販売機は本格的過ぎるのである。

明確にいえばこのお店、調理は人間がしているものの、接客と代金の受け取りを自動販売機にやらせているのである。「もしこれがマクドナルドだったら?」という仮定で説明しよう。あなたが「お腹すいたなあ」と思ってマクドナルドの店舗に入ってみると、そこにドーンと自動販売機が。ハンバーガーを食べたいと思ったあなたは、硬貨を入れる。すると、ロックされていたドアが開くようになり、ドアを開けてそこからハンバーガーを取り出して購入する。……という流れになる。想像できただろうか?

自動販売機のドアはガラス張りになっており、なかに何の料理が入っているか一目でわかる。売り切れ状態の場合は、何も入っていない。厨房にいる店員は、売り切れ気味の料理を作り、自動販売機に補充していく。できたてもあれば、数十分放置されているものもあるため、購入したタイミングによってはできたてじゃない料理を購入してしまうこともありそうだ。

はてさて、このファーストフード自動販売機。どんな人たちが利用しているのかというと、「腹は減っているが店に入るまでもない」という人たちのようで、自動販売機で購入してその場で食べて、すぐに店から出て行く人が多いようだ。自動販売機で売り切れのままの料理があると、客が店員に「すぐ作ってくれ!」とお願いしているシーンも見かけた。自動販売機とはいえ、奥にいるのは人。完全なオートマチックではない部分が、ある意味いい味を出しているといえる。

■最近の注目記事
無人のマック登場も時間の問題!? ファーストフードの自動販売機が大人気!
ドイツのマクドナルドにドンタコス入りハンバーガー!?
ドイツのゲームショップに突撃取材! やっぱりXbox360が最強なの?
デンマークのマクドナルドのハンバーガーはパウンダーよりデカい
【世界の朝マックから】スウェーデン・ストックホルムの朝マック

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP