ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロシアのブロガーが、”Snapdragon 800プロセッサを搭載したXperia Zのアップデート版を試している、すごく速い:)”とツイート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロシアのブログ Mobile Reviewのライター @EldarMurtazin氏がTwitterで”Snapdragon 800プロセッサを搭載したXperia Zのアップデート版を試している、すごく速い:)”とツイートしていたことが話題となっています。Sony MobileからSnapdragon 800プロセッサを搭載した機種は発表されていないので、未発表機種を手にしているのでしょう。今噂となっている”Togari”あるいは”Homani”のどちらか、それともほかに開発されている機種の可能性があります。”Xperia Zのアップデート版”ということなので、Xperia arcとXperia arc S、Xperia SとXperia SLのように、Xperia Zの外観はそのままで、内部仕様を強化した機種が開発されているのかもしれません。同氏はこの機種について、ディスプレイがHTC OneのSuper LCD3のようだとも述べていました。具体的な違いは説明されていませんでしたが、ニュアンスから同氏から見て表面は改善されているのだと推測できます。同氏は過去にXperia arcやXperia Zのレビュー記事を製品発表前に公開しており、今手にしている機種についてもレビュー記事を公開するつもりかもしれません。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony MobileのSmartWatch新モデルは、画面サイズが拡大し、NFCにも対応しているとの噂
ソフトバンク、シャープ製「AQUOS PHONE 007SH / 007SH J / 007SH KT」のGPS機能改善アップデートを開始
「Easy Rooting Toolkit v14」がリリース、Xperia A、Xperia UL、Xperia Z(SO-02E)、Xperia Tablet Z(SO-03E)、Xperia GX、Xperia SX、Xperia AX、Xperia VLのroot化も可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。