ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「HTC Butterfly S」とされるHTC製スマートフォンの写真が流出、フロントデュアルスピーカーを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCより近く発表される見込みの新型スマートフォン「HTC Butterfly S」の実機とされる写真が流出しました。写真はGoogle+に投稿されていたものだそうです。その投稿は既に削除されており、現在は確認できません。外観は現行の「HTC Butterfly」のデザインを継承したものとなっていますが、HTC Oneのように画面上下にスピーカーを搭載しています。BoomSound対応機種ということでしょう。操作ボタンは「バック」、「ホーム」、「アプリ履歴」と現行モデルと同じ。HTC Butterfly Sは、5インチ1,920×1,080ピクセルの液晶を搭載していると伝えられています。他のスペック情報は明らかになっていませんが、HTC Oneと同じく、Snapdragon 600プロセッサ、背面にUltraPixelカメラを搭載するとみられます。ホーム画面にはSense 5以上を搭載した機種にみられる「HTC BlinkFeed」が表示されています。Sense 5以上を搭載した機種ということでしょう。HTCは6月19日に台湾で「HTC Butterfly S」と「HTC Desire 600」の発表イベントを予定しています。そのイベントで今回流出した写真のスマートフォンが発表されると思います。Source : VR-Zone Chinese



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperiaのスモールアプリに対応したGmailクライアント「GMAILmall for JB SmallApp」がリリース
Eye-Fiカードの新製品「Eye-Fi Mobi」が本日発売、スマートフォン・タブレットだけでセットアップを完了させることができる
Galaxy NX(EK-GN120)の実機写真が流出、ボディ形状は一眼レフ風

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP