ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 1

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今回は小林孝範さんのブログ『現代 note』からご寄稿いただきました。
※すべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/353428をごらんください。

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 1

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏についてGoogleで検索しまくってみた。韓国語について全く読めないので韓国語の記事を引用する際はGoogle翻訳で翻訳されたものをそのまま記載している。

金福童氏は1926年生まれ

まず、金福童氏の年齢と生年についてである。2013年5月14日の朝日新聞の報道では87歳となっている。それ以後の各報道でも87歳としているところが多い。

「「女性軽視」「旧軍的」…橋下氏「風俗活用」発言に波紋」 2013年05月14日 『朝日新聞デジタル』
http://megalodon.jp/2013-0528-0905-43/www.asahi.com/politics/update/0514/OSK201305140001.html

日本の『日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク』は、2013年には数え年で88歳になるとしている。韓国では数え年で年齢を数えることが多いそうだ。

「5.24元慰安婦支援者による記者会見「橋下市長と元慰安婦の面談中止」」 『YouTube』




(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=gotMEMiYHVU

「【文字起こし】面談ドタキャンで元慰安婦支援団体会見」 2013年05月25日 『ぼやきくっくり』
http://megalodon.jp/2013-0528-0827-27/kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1386.html

ロサンゼルスにあると言うKAFCという、慰安婦支援団体はFacebookにて金福童の略歴を公表している。

1926年慶尚南道梁山誕生
1941年、15歳に連行され、中国、香港、インドネシア、マレーシア、シンガポールなどの地で日本軍性奴隷
1945年、米軍の捕虜収容所に収監
1946年、20歳で帰国
1992年には、被害届
1993年、オーストリアのウィーンで開催された世界人権大会への出席、証言
1994年以降、日本、アメリカなどの証言集会に出席し、証言
1992年1月8日以降、これまで毎週水曜日、水曜デモに参加
2011年12月14日、日本大使館の前に立てた平和碑建立提案
2011年3月、日本の東北地方の大地震。角南犠牲者のために水曜デモを追悼集会で、被害者支援のための募金運動の提案
2012年3月8日、コンゴ、ウガンダなど、現在行われている戦時性暴力被害者を支援するための蝶基金創設者

「KAFCのタイムラインの写真」 『Facebook』
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=386996134688097&set=a.386988511355526.98152.386975531356824&type=1

また、以下のような略歴も韓国語サイトにて発見された。

1926年慶尚南道梁山ナムブドン誕生
1941年(16歳)広東省、香港、シンガポール、インドネシアなどで日本軍”慰安婦”生活
1945年(26歳)、全羅南道海南で帰国
1993年(74歳)日本軍’慰安婦’被害者申告
2009年~挺身隊対策協運営避難所’我が家’に住んでいる
– 主な証言活動 –
1992年から”日本軍”慰安婦 “問題の解決のための定期水曜デモ”に参加
1993年6月には、ウィーンの世界人権大会では、女性の人権侵害で日本軍”慰安婦”被害証言
1995~1996前後50年、日本全国証言集会への参加、証言
1998年米下院ウィリアム・リピンスキー議員が提出した日本政府の公式謝罪と賠償を求める決議案に関連する米議会で証言
2000年、日本軍性奴隷戦犯女性国際法廷原告として参加


(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/01.jpg

http://cafe.daum.net/hopenabi/5S8W/4?docid=1PjfS5S8W420120315181934


(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/02.jpg

http://megalodon.jp/2013-0528-0845-23/no4.nayana.kr/~gridcom/tutbat/board/viewPost.php?board_no=8&post_no=1332988907

1945年(26歳)、1993年(74歳)とおかしな点はある。帰国した年などで食い違いはある。しかし金氏を1926年生まれとしている記事はネット上に他にも複数見受けられた。どうも1926年生まれという点については確からしい。また、5月14日以降の各報道が87歳としているので、金福童氏の誕生日は1月2日から5月14日の間と言うことになるだろう。

次に彼女が初めて慰安婦となった年齢と西暦について検証してみよう。(続く)

※2013年5月30日10時55分、追記

金福童氏は1926年4月22日生まれである可能性が高い。

日本軍慰安婦被害者ギムボクドンおばあちゃん(左)が22日、ソウル麻浦区城山洞 “戦争と女性の人権博物館”の庭で開かれた88歳の誕生日の祝宴で”愛しています”と叫ぶ祝賀客たちに手を振って挨拶している。


(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/03.jpg

http://megalodon.jp/2013-0530-1051-09/www.hani.co.kr/arti/society/area/584082.html

執筆: この記事は小林孝範さんのブログ『現代 note』からご寄稿いただきました。

寄稿いただいた記事は2013年06月04日時点のものです。

寄稿の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。