ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

残念男子との恋の行方はWeb次第!?キャストも豪華なオトメイト&Rejet新乙女ゲーム『マイナスエイト』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『神谷浩史・小野大輔のDearGirl〜Stories〜』がマンガやゲームにもなり、声優ラジオ番組の構成作家としてファンからも注目されている諏訪勝さんと、『VitaminX』シリーズを手がけたRejetの岩崎大介さんが組んだ新しいPSP用乙女ゲーム『マイナスエイト』(オトメイト)。コンプレックスを抱えるが故にどこかヘンな男子高校生8人の役に、人気実力とも兼ね備えた声優陣が揃い注目されています。

外見と声とのギャップがスゴい風原麻耶役には岡本信彦。完璧すぎて扱いに困る佐伯郁紗役には野島健児が起用。「カルマ」とか口走っちゃう占い男子の倉持青葉には『宇宙兄弟』の南波日々人役なども務め躍進しているKENNが演じます。ほかにも身長が低い都並音彦役に下野紘、おしゃれに凝りすぎて逆に引く虹丘リオンには木村良平、言葉遣いが壊れている樹茉莉男には宮田幸季、運が絶望的に悪い宇多野准には小野友樹と、鉄板といえるキャスティングになっています。

中でも、オンチなバンドマン男子・南錠景馬役の森久保祥太郎は、過去に美男子にもかかわらずどこか抜けたキャラクターを数多く担当しているだけあって期待大です。

イラスト・キャラクターデザインは『TOKYOヤマノテBOYS』をてがけたぐり。さんが担当。公式サイトによれば、「すべてはWeb上でのやりとりで決まる!?」とあり、twitterのハッシュタグ「 #マイナス8 」が指定されているので、ユーザーがゲームの制作に関係する仕掛けがありそう。『ニコニコ動画』のクレジットもあるので、ファンを巻き込んだ残念な世界がどう展開されるのか、次なる情報が待たれるところでしょう。

『マイナスエイト』公式サイト
http://www.otomate.jp/-8/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP