ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Negicco、新シングル“アイドルばかり聴かないで”は小西康陽プロデュース!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

新潟を拠点に活躍する3人組アイドル・ユニットのNegiccoが、ニュー・シングル“アイドルばかり聴かないで”を5月29日にリリースします!

 

 

タワーレコードのアイドル専門レーベル〈T-Palette Records〉から登場する本作は、今年2月に発売したNONA REEVESの西寺郷太プロデュース作品“愛のタワー・オブ・ラヴ”に続く、Negicco結成10周年記念イヤーを飾る第2弾シングルとなるもの。表題曲の“アイドルばかり聴かないで”は、作詞/作曲/編曲/DJ/リミックスなどさまざまな分野で活躍する小西康陽がプロデュースを担当。アイドル・ファンのボーイフレンドを持つ女の子のもどかしさをキュートに歌った楽曲です。そしてカップリングの“新しい恋のうた”は、Negiccoサウンドには欠かせない存在であるconnieが、小西氏への愛とリスペクトを込めて制作しました。前作に続き、ゲスト・プロデューサーを迎えさらなる音楽的挑戦を続ける彼女たちの親しみやすさ、そしてアイドルだけに納まらないステップアップが感じられる内容となっています!

 


左から、Negicco“アイドルばかり聴かないで”初回限定盤および完全生産限定盤、通常盤 ジャケット画像

 

シングルはDVD付きの初回限定盤とCDのみの通常盤、7インチ・シングル・レコードの完全生産限定盤という3タイプが登場。トラックリストは下記をご確認ください!

★Negiccoを含むローカル・アイドルの楽曲を集めた5枚組コンピレーションCD『Japan Idol File』の詳細ニュースはこちらから

 

〈Negicco “アイドルばかり聴かないで”収録内容〉
【CD】
1. アイドルばかり聴かないで (produced by 小西康陽)
2. 新しい恋のうた (produced by connie)
3. アイドルばかり聴かないで-ネギ抜き-(inst)
4. 新しい恋のうた-ネギ抜き-(inst)

【DVD】 ※初回限定盤のみ
・Music Video“アイドルばかり聴かないで”
・Bonus Video“アイドルばかり聴かないで”MVメイキング映像

【7”シングルレコード】 ※完全生産限定盤
1. アイドルばかり聴かないで
2. 新しい恋のうた

 

小西康陽 コメント

Negiccoの皆さんに楽曲提供出来るなんて、夢のようです。去年初めて新潟でconnieさんにお目にかかった時、ぜひ7インチ・アナログ出してください、というお願いと、いつかオレにも曲を提供させて下さい、というお願いをしました。憶えていて下さるなんて。二つとも叶うなんて。
そして今年3月の終わり、ようやく出会えたNegiccoの3人はホントに眩しいくらいにチャーミングなアイドルそのものでした。3日前に渡したばかりの曲を完璧に覚えてきて下さったことに感激しました。メチャ可愛かった。
ようやく完成したこの念願の楽曲、家でリピートもうすぐ100回目です。アイドルに曲を書くのが夢だった高校・大学時代の自分に聴かせてやりたいくらいの、〈私の中の筒美京平〉が暴発したような作品です。つーか、コレはロックンロールだ! 破壊力バツグン! ぜひぜひネギネギ、聴いて戴きたく存じます。

 

connie コメント

“アイドルばかり聴かないで”というタイトル案を聞いたのは一番最初の打合せの時でした。そのタイトルを聞いて私はすっかり気に入ってしまい、その場で「それでお願いします!」とお返事をしました。Negiccoが「アイドルばかり聴かないで」と歌う…そう考えただけでもう素晴らしいじゃないですか!
数日後、送られてきたデモを聞いて、本当にしびれました。当たり前のことですが、紛れも無く小西さんのメロディで、小西さんの言葉。そのことに今更ながら感動してしまいました。
“アイドルばかり聴かないで”は、全てのアイドルファンの方はもちろんアイドルファンの彼氏を持つ女性、そして音楽ファンの方にも聞いていただきたいです。アイドルに嫉妬したり、アイドルソングに嫉妬したり。「ざんねーん!!」って本当にかわいく強がってみたり。
私の“新しい恋のうた”もぜひ。ピチカートファンの方ならすぐにわかると思いますが、
これは小西さんへの愛です。許してくれた小西さん、本当にありがとうございます。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP