ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フジテレビに続いてTBSでも『人狼』番組を放送 自社企画よりもお手軽で面白い?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


先週フジテレビが『人狼』のテレビ番組『人狼~嘘つきは誰だ?~』を放送開始したことをガジェット通信でもお知らせしたが、それに続きTBSでも『人狼』を題材にした番組が製作されることになった。

番組名は『ジンロリアン~人狼~』となっており某ラーメン屋愛好家を思い出す名前である。そもそも『人狼』とは狼、村人(市民)、予言者(占い師)、霊能者、狂人、狩人などになり狼となった人はバレないように村人になりすますというゲーム。
村人は狼を処刑するのが目的。予言者は人狼を見つけるための特別な能力を持っており、それぞれ協力しながら狼を当てるというゲーム。しかし誰が予言者で誰が狼で誰が村人か疑心暗鬼となるハチャメチャな展開になるのがこのゲームの面白さだ。

フジテレビでの人狼番組は市民、占い師、騎士、人狼x2という組み合わせで放送。結果1回目は人狼チームが勝利し、2回目は狩野英孝の占い能力により吉木りさの嘘と光浦の潔白を証明した。
フジテレビ版『人狼』は1回目からなかなかオモシロ展開であった。

それに続きTBSも『人狼』を放送。『人狼』と言うゲームそのものはネット上で何年も前からブームになってきているが、ここ最近動画サイトの影響で更にブームに日が付いたようだ。

ネット上で生放送でみる『人狼』はハプニングありのガチ勝負だが、テレビはやはり深夜とはいえスポンサーが付いている以上一定のクオリティを保たなければいけない。そうなるとテレビならではの構成・台本や編集も多少行われるだろう。

もっとも視聴者が気になる出演者は、綾部佑二(ピース)、劇団ひとり、鈴木拓(ドランクドラゴン)、千葉雄大、濱田マリ、山崎樹範、山本美月、六角精児、浅見れいなの9名。
『人狼』のようなネットで話題となっているゲームを各局が手を出すと言うことは、自社で企画した番組よりもお手軽で面白いということなのだろうか。ドラマ『ライアーゲーム』が人気だったのでこういうのは多少は人気でるとは思うけど、やはり自社での企画で『人狼』より面白い物でも勝負してほしいところだ。

放送日程は次の通り。
■放送予定
『ジンロリアン~人狼~』
4月4日(木)23:58~25:28
ウェブサイト:http://www.tbs.co.jp/jinrorian/

フジテレビが『人狼』を番組化 そんなに企画に困っているの?

※画像は『ジンロリアン~人狼~』より引用。http://www.tbs.co.jp/jinrorian/

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP