体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ついに『うる星やつら』Blu-ray BOXが出たよ! TVシリーズ218話がBOX4コに収まった

エンタメ
『うる星やつら』

「はぁい、うち、ラムだっちゃ」

――はい、みなさんきちんと、平野文さんの声で脳内再生されましたでしょうか。“緑髪のヒロイン”と言ったら、誰が何と言おうとラムちゃんです(異論は認める)。ちなみに主題歌で一番好きだったのは『Dancing Star』でした。『ラムのラブソング』は言うまでもなく名曲ですけどね。

ラムとあたる

さて、知らない人はいない!と言っても過言ではない『うる星やつら』。足かけ6年にわたったテレビシリーズがついにBlu-ray化しました。

URUSEI_BOX_3D_v1

『TVアニメーション うる星やつら』
1981/10/14~1986/3/19の期間、全国フジテレビ系列にて放映が行なわれた、超人気テレビアニメシリーズ。世にもまれな凶相の持ち主 “諸星あたる”。父親の婿探し作戦にまんまと引っ掛かり、地球へとやってきた鬼っ娘“ラムちゃん”。インベーダーのラムちゃんとあたるが、友引高校そして一般市民を巻き込みスッたもんだの騒動を繰り広げる。

しのぶ、あたる、ラム 運命(さだめ)ぢゃ ラムとあたる、面堂

『うる星やつら』のテレビ放送が終わってもう27年経つんですが、僕に限らず“この前の事”のように覚えている人もきっと多いはず。それでも、印象的な回を除けば作品の内容はぼんやりとしてきてしまうもの。

ラムとあたる、教室
1 2 3次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会