ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

個人ブログにゲームの感想を書いたら大手ブログに悪意のある引用される 批判が相次ぎ謝罪

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


個人ブログに『PS Vita』の新作『テイルズオブハーツR』のレビューを書いたら、その一部分を強調され大手ゲームブログに引用されるという一騒動があったようだ。

その個人ブログは『みるくぎゅうにゅう』というブログで、『テイルズオブハーツR』のレビューを書いていたのだが、大手ゲームブログはその中のレビュー文の「イベントが削除」されたという箇所のみを抽出し掲載。この『みるくぎゅうにゅう』がネガキャンを行っているように見えたのか、個人ブログをネット掲示板で批判、更にはブログ側が謝罪するハメとなったのだ。

このような、読み手に誤解を与える掲載手法は過去にも問題視されている。もちろん批判を行った中には知っていて個人ブログのコメント欄やネット掲示板に書き込んでいた人も居るようだが、個人ブログでは滅多にこのような騒ぎが起きないために戸惑ったのだろう。

『みるくぎゅうにゅう』の管理人は“テイルズオブハーツRについて お騒がせしたことによる謝罪とお知らせ”という記事を掲載し、事の経緯の説明と謝罪を行った。本来であれば誤解を与える引用を行った大手ゲームブログ側が謝罪するはずが、そちらを強く責めるわけでもなく謝罪という形になった。

実際に書かれていた内容はイベント削除の件についても触れられていたが、改良点やシステム周り、更には良作だったと評している。

ちなみに引用した大手ブログは、皆さんもご存じ『オレ的ゲーム速報』と『はちま起稿』である。今回は引用元が謝罪したためにこのような謝罪する事態になったが、実は海外メディアからの引用も改変していたりする。皆さんもブログに書かれていたことはソース元を確かめる癖を付けておこう。特に最近目立つ【悲報】と記事タイトルに書かれている物は、悲報でもなんでも無かったりする。
ちなみに現時点で『オレ的ゲーム速報』は謝罪を行った模様。

テイルズオブハーツRについて お騒がせしたことによる謝罪とお知らせ

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP