ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

金魚の図鑑アプリ「日本金魚図鑑-Japanese goldfish-」がAndroidアプリになって登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

iPhone、iPad向けに提供されていた”金魚”の図鑑アプリ「日本金魚図鑑-Japanese goldfish-」がAndroidアプリになってGoogle Playストアでリリースされました。アプリの価格は無料。対応機種はAndroid 1.5以上を搭載した端末。日本金魚図鑑は、古くから観賞魚として親しまれている”金魚”の品種や歴史を学ぶことができる図鑑アプリ。アプリでは、土佐錦や地金、ナンキンといった天然記念物に指定されてる日本独自の品種をはじめ、日本で流通している主要な金魚の品種が多数掲載されています。アプリは、「カテゴリ」、「ギャラリー」、「クイズ」の3タブで構成されており、「カタログ」では、金魚の品種が一覧表示され、各品種名をタップすると詳細画面が開きます。詳細画面では、品種の名前や作出国・作出者、特徴をはじめ、歴史・作出過程、入手難易度、飼育難易度、豆知識などの情報が掲載されています。Google画像検索やYouTubeとも連動しており、ネット上で公開されている画像や動画もすぐに検索できます。「ギャラリー」タブでは、各品種の画像が閲覧でき、端末に保存して壁紙登録することができます。「クイズ」タブでは、金魚の品種名当てクイズが楽しめます。「日本金魚図鑑-Japanese goldfish-」(Google Playストア)Source : アプリの公式サイト



(juggly.cn)記事関連リンク
Archos、IPS液晶とクアッドコアCPUを搭載したAndroid 4.1タブレットシリーズ"Platinum"を発表、8インチ/9.7インチ/11.6インチモデルをラインアップ
国内向けNexus 7 Wi-Fi版にもAndroid 4.2.2(JDQ39)へのアップデートが配信中
Samsung、スマートウォッチ「Galaxy Altius」を開発中か?スクリーンショットが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。