ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

新しい『iPod shuffle』は5800円から! 美しい5色でカラフルに展開

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

0230676_03

世界最小のミュージックプレーヤー『iPod shuffle』の最新機種が、9月10日より発売されました。今回は、シルバー、ブラック、ピンク、ブルー、グリーンの5色で展開、2GBモデルは5800円、4GBモデルは7800円(いずれも税込み)です。

「そこにあることも忘れてしまうほど小さな『iPod suffle』ですが、驚くべきことに最大1000曲を持ち運ぶことができる上、あなたに話しかけます(Apple ワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント フィリップシラー氏)」。

0230676_02

『iPod shuffle』には、ディスプレイがありませんが、イヤフォンコードについているボタンは、わざわざ見ることなく直感的な操作が可能。ボタンを押すことで、再生、一時停止、ボリューム調整、プレイリストの切り替えができるほか、『VoiceOver機能』で曲名やアーティスト、プレイリスト名を音声で教えてくれます。

0230676_06

ステンレススティールのクリップと一体になったウェアラブルなデザインは、洋服やバッグなどあらゆるものに簡単に取り付けることができ、もはや体の一部のようにして連れ歩くことができます。

0230676_01

Apple純正のイヤフォン『Apple Earphone』およびリモコン付きイヤフォン『Apple In-Ear Headphone with Remote』のほか、Sony、V-MODA、Klipsch Scoscheの各社からは内蔵ヘッドフォンコントロール、BelkinとScoscheからは手持ちのヘッドフォンで使える内蔵ヘッドフォンアダプタも発売されています。

いろんな機能がついているミュージックプレーヤーも便利だけど、音楽を楽しむために潔くシンプルに作られている『iPod shuffle』は使い始めると手放せないものです。ポケットの重さが気になる人は、一度この気楽さを確かめてみてはいかがでしょうか。
 
 

■関連記事
新しい『iPod nano』はビデオカメラ、マイク、スピーカー付き、カラフルに9色で展開
新『iPhone 3G S』ついに発表! 300万画素カメラ&ビデオ録画機能も搭載
半年ぶりにS・ジョブズ復活!『iPhone 3G S』3日で100万台以上を販売

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。