ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「綿菓子屋さん ふわり。」34のおっさん奮闘記―日本テレビで「ふわり。」紹介!&11月売上発表!―(11月26日~11月30日)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

「綿菓子屋さん ふわり。」営業週報(12月1日)

無職一文無しの引篭もりニートが福井から上京してきて東京で綿菓子屋さんをオープンしました「綿菓子屋さん ふわり。」店長、竹内力也(34)です。お店の状況やお店の周りで起きたことをお伝えします。

日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」 ふわり。を来店!!

日本テレビの長寿番組「ぶらり途中下車の旅」今回は京成線の旅との事で、なんと「綿菓子屋ふわり。」にもぶらりと立ち寄って下さいました。かとうかず子にオススメのキャラメル綿菓子を…と思いましたが、何故かチョイスされたのは「いくら丼」と「かつおの叩き」ドロップス。見た目に寄らずチャレンジャーな方でした。お味の方は「南国…マンゴーぽい?」との事。また来ますと次の旅へと出掛けていかれました。さて、テレビ放映後どうなったかというと、久々の満員!行列!翌日から電話が鳴りっぱなし!凄い!テレビ効果凄い!!この効果がいつまで続くかはわかりませんが、1人でもリピーターになって頂けたら幸いです。このチャンス逃すわけには行かない!!

「綿菓子屋ふわり。」招き猫のカリン様を紹介

綿菓子屋ふわり。がある裏路地には猫が沢山住む「ねこストリート」になっていて、仔猫が沢山見られます。その中の1匹、どういう訳か綿菓子屋が気に入ったご様子。特にエサをあげているわけではないのですが、気付けば入り口にチョコンと座って綿菓子作りを眺めています。いつも定位置(お気に入り)の玄関マットに座り、ひなたぼっこをするのが習慣になっている様で、お客様からは「カリン様」と呼ばれています。

お客さんの少ない時間帯などに現れては、まるで招き猫の様にお客樣を引き寄せてくれます。以前来られた女性のお客様も「猫追いかけていたら、このお店を見つけました」とのこと。、最近ではカリン様に会いに来られるお客様もいるぐらいで、すっかり「ふわり。」のアイドルなのです。でもお願いだから、うちの壁で爪研ぎはやめて下さいカリン様…。

この冬を乗り切れるか!?「ふわり。」一時閉店を考える。

東京の冬を初体験、…寒い!雪国の福井県出身の自分ですら肌を刺す寒さに参る。益々客足は遠のく一方。リピーター・常連のお客様はまだまだ来て下さっている、が、やはり日々売上の低落ぶりを見ると不安で押し潰されそうになる。先日ついに来客数1桁を記録した。その日の売上2,300円、こんな日が続けば家賃も払えない。決断が迫られる。現実問題、ここでの営業は集客力の点で難しく、特に冬場は客足が鈍る。ならば!営業に出よう!催事・イベントにうちの綿菓子屋を使ってくれそうな会社に出向き仕事を得る。来年の話になるが催事場で定期的なイベントに呼んで頂いている。しかし、外での営業に力を入れるという事は、その間、店での営業を諦めるということで、それではせっかついたくリピーター・常連になって下さったお客様を全て失うことになる。また1からのスタート。…かと言って、このまま店舗で営業を続けていっても先が見えない。11月売上が出た。なんとかギリギリ家賃・光熱費は捻出出来たものの…手元に残ったのはわずか13,910円。

【11月売上総利益】

総売上(11/1~11/30まで)・・・¥112,050

光熱費・・・¥37,000(家賃2万・光熱費1.7万)

経費・・・・¥61,140

最終利益・・・¥13,910

今は一時的にテレビ効果が働きお客様が来て下さってはいるが、長くは続かない。二兎追う者は一兎も得ず、このまま店舗販売を続け集客を伸ばす努力を続けるか、店から離れイベント営業でやっていくか。もしくは…。「潰さない」と約束をした、その為の最大限の努力はしたい。今は悲観する事無くひたすら足掻こうと思う。

「綿菓子屋さんふわり。」生放送 http://com.nicovideo.jp/community/co352781 (※無料で視聴出来ます。)
(記事:竹内力也)

「綿菓子屋さん ふわり。」とは。

34歳の無職の人生詰んだおっさんが2ちゃんねるVIPで突如「綿菓子屋さんになる!」とスレ立て。
VIPPERの提案を元に、半年後、本当に綿菓子屋さんを開業。その名も「綿菓子屋さん ふわり。」(※命名VIPPER)
福井県で開業したが祖母の熱烈ビンタを食らい屋台を燃やされ、廃業。
それから2ヵ月沈黙の後……今度は東京で「綿菓子屋さん ふわり。」開業。その行動力と意外性から大勢のおっさん支持者を獲得、応援メッセージが多数届く。オープン初日は180人を超える来客数があり、予想以上 の反響におっさん涙目。現在、ガジェット通信(週一のバイト)を掛け持ちしながら、「綿菓子屋さん ふわり。」を経営。

力也の記事一覧をみる ▶

記者:

雑談系生主として福井で活動するが2012年7月に上京。ガジェ通スタッフとなる。2chVIPで「綿菓子屋さんふわり。」をオープンなど奇行は数知れず。

ウェブサイト: http://rikiyahaisin.web.fc2.com/

TwitterID: lilyfilter

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP