ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本日14時からロッテリアで『エビツリーバーガー』販売開始 店舗前には列ができる!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ロッテリアが現在“ロッテリア Superチーズデー・Superフライデー”と称して行っているキャンペーンが話題になっている。ランチタイム過ぎの14時から限定で販売開始される『絶品タワーチーズバーガー』と『エビツリーバーガー』。10月16日と23日の火曜日が『絶品タワーチーズバーガー』の販売日。そして10月19日と26日が『エビツリーバーガー』の販売日となっている。どちらも14時から18時までの販売となっており店舗毎に個数限定。どちらも5段重ねのバーガーで単品500円。あまりの人気に10月30日と11月2日での追加販売も決定した。

※全ての画像(8点)がご覧になれない方はこちらからご覧ください。

そんな本日19日は『エビツリーバーガー』を買うためにガジェット通信編集部スタッフがロッテリアまで行ってきたぞ。新宿西口にある小田急地下のロッテリアが1時間前から列ができているらしく絶望的であった。そんなわけで会社から少し離れたオペラシティの地下にあるロッテリアに向かうことにした。オペラシティと言えばアップルジャパンが入居しているところである。もしかしたらアップルジャパンの人も食べに来ている可能性がある。

我々は片道20分以上を歩きロッテリアに到着。到着時刻は13時55分。到着した時点で既に数名の客が並んでおり、店員さんが整理券を配っていた。整理券配布時に注文を聞かれるので、ガジェット通信は当然かのように、5段パティを注文。ほかに3段、4段も選ぶことが可能。

我々が整理券を受け取った場所には「商品お渡し迄30分」と書かれていた。火曜日の『絶品タワーチーズバーガー』の際も1時間くらい並んだという報告を受けたが、やはりそれくらい並ぶのだろうか……。

そしてついに14時、『エビツリーバーガー』の販売開始である。オペレーションが混み合わないようにランチタイムをずらしての時間帯となっている。また、専用レジが設けられており、通常の注文は専用レジ以外で注文しなくてはいけない。

そうこうしているとついにガジェット通信編集部スタッフの番が来た。箱に入った商品を受け取り袋に入れてもらう。「ゲットだぜ!」のガッツポーズをする編集部スタッフ。実際に並んだ時間は10分ちょっとであった。我々の後ろには更に長蛇の列ができており、列はオペラシティの外まで続いていた。




早速購入した『エビツリーバーガー』を持って帰る編集部スタッフ。箱は横長でどのように入っているのか気になる。箱をあけてみると……。なんと『エビツリーバーガー』が横倒しになって入っていた。カツサンド状態である。とりあえずこれを立てて商品写真と同じようにしてみる。

……立ててみたが実にバランスが悪い。キャベツもベローンとなっている。とにかく全部一気に食べるのは無理なので2枚をバンズに挟んで食べることにした。

しかし味はさすが海老カツ。まずいわけがない。2段くらいにすると丁度良い感じに食べることができるのではないだろうか。しかし余った海老カツはどうなったのか後ほど紹介したい。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP