体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コンビニなど“ちょっとそこまで”に便利な「ワンマイルウェア」

毎年数々の流行アイテムが生まれては消えていく女性ファッション界。女性誌で当たり前の様に使われている言葉に「えっ、知らない……」と少し戸惑った経験はありませんか?

今回は、そんな新ファッションワードの中から「ワンマイルウェア」をチョイス。数年前からブームが続く可愛い「ルームウェア」の進化系です。

「ワンマイルウェア」とはその名の通り、ワンマイル=1.6kmを行動する洋服のこと。ルームウェアよりはタウンウェア寄り、タウンウェアよりはリラックスという、中間に存在するアイテムです。

確かに、休日や帰宅後、コンビニに行くためにわざわざ着替えるのは面倒なもの。お部屋でリラックスも出来て、そのままちょっと出かけられるワンマイルウェアがあればかなり便利ですよね。

ワンマイルウェアの多くは、マキシ丈のワンピースやスカート、オールインワンやロンパースなど、柔らかい素材を使ってゆったりしたシルエットの物。それでいて、白やベージュなど淡い色やパステルカラー、レースやリボンが施され、女の子らしいデザインが魅力的です。

「oeufdoux(ウフドゥー)」や「ジェラートピケ」など人気ルームウェアブランドでもワンマイルウェアが多数取り扱われており、見ているだけで楽しくなっちゃう可愛いアイテムだらけ。あなたもお気に入りの一着を見つけてみて。

※画像は「oeufdoux(ウフドゥー)」公式サイトより引用。

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。