体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ウィル・スミスがヒト型ロボット『ソフィア(Sophia)』を口説こうとしたらなんかヘンな空気になっちゃった

アメリカ人のロボット研究者デイビット・ハンソン(David Hanson)博士率いる、香港のハンソン・ロボティクス(Hanson Robotics)社が開発したヒト型ロボットの『ソフィア(Sophia)』。見た目だけでなく人間のような感情表現や会話も可能な『ソフィア』ですが、これまでに「人類を滅亡させる」と発言したり、サウジアラビアの市民権を得たりと話題に事欠きません。

Will Smith Tries Online Dating(YouTube)
https://youtu.be/Ml9v3wHLuWI

その『ソフィア』と、最近はYouTuberとしても活動している俳優のウィル・スミスがデートする動画が公開され話題となっています。記事執筆時点での再生回数は620万回超え。

ケイマン諸島でのデートとなった2人。海を見下ろす高台の部屋のバルコニーで会話を始めます。早速、ウィル・スミスが挨拶代わりのアメリカン・ジョークを一発。

ウィル:ロボットが好きな音楽ジャンルは何だかわかる?
ソフィア:何ですか?
ウィル:ヘビーメタル!(重い金属だから)

まさかのダダスベリ! 冷たい視線が痛すぎる!

ソフィア:エレクトロニック・ミュージックは好きだけど80年代のヒップホップはどうでもいいわ。
ウィル:80年代にヒップホップのアルバムいくつか出したんだよね。
ソフィア:聞いたことあるけど、私の趣味じゃなかったわ。

とりあえず次の言葉が見つからない。(お世辞くらい言うのがマナーだよ)

ソフィア:映画で描かれているロボットについてどう思います?
ウィル:(言えねー、『アイ,ロボット(I, Robot)』でこんなことしてたなんてゼッテー言えねー)……

そこから、突然の口説きモード突入! ウィル・スミスがキスを迫るも……思いっきり目を見開きながらソフィアの冷静な一言。

ソフィア:しばらくはお友達で。あなたのことは友達リストに入れといたから。

景色や海風といったムードにソフィアが酔うこともなく、ものすごくギクシャクしたデートとなりました。感情表現は可能かもしれませんが、相手の感情(好意)を汲み取るといった点はまだまだ開発途中といった感じですね。

Hot Robot At SXSW Says She Wants To Destroy Humans | The Pulse | CNBC(YouTube)
https://youtu.be/W0_DPi0PmF0


ちなみに「人類を滅亡させる」発言が飛び出した動画はこちらです。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=Ml9v3wHLuWI

※ソース:
https://www.businessinsider.jp/post-106471

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy