ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【徳島 最新レポ】 狛猫も絵馬も・・・境内に猫・猫・猫だらけの神社

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

DSC_1148
「徳島に猫の神様を祀る神社がある」――そんな噂をもとに、全国各地そして海外からも足を運ぶ人々が近ごろ増えているようです。
その神社とは、徳島県阿南市にある「お松大権現」。猫神様、お松さんと言われ、地元で長年ずっと親しまれてきた神社です。

DSC_1166
門前にいきなりドーンと大きな招き猫が鎮座していました。そして境内に入ると、狛犬ならぬ「狛猫」だったり、無数の招き猫が並んでいたり、猫の大仏があったりと、とにかく猫・猫・猫だらけ。時には本物の猫まで境内を歩いている様子も見られました。絵馬もお守りも、もちろん「猫」です。

DSC_1247DSC_1290
お松大権現は、なぜ猫の神社なのか。今から約300年前、この地で奉行の一方的な裁きに正義を貫いたことで死罪となった女性「お松」の墓所があり、お松がかわいがっていた三毛猫ものちに殺されて“怪猫”となり、奉行の家を祟り続けて仇を討ったという伝説が、日本三大怪猫伝の1つとして残っています。

DSC_1213
そのため、お松大権現は「訴訟必勝」「合格祈願」「商売繁盛」などにご利益があるとされ、特に受験シーズンは多くの受験生が訪れます。

徳島県観光情報サイトhttp://www.awanavi.jp/

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【徳島 最新レポ】 徳島ならでは! 冬の絶品「すだちブリ」と名物ねこ駅長
【徳島 最新レポ】 いつでもどこでも「阿波踊り」! 専用エナジードリンク【滋賀 最新レポ】 冬の滋賀・びわ湖を満喫! 190以上の体験プログラムでおすすめ紹介

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。