ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

毎月珍しいテキーラをフィーチャー!「テキーラの会」開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

知れば知るほど面白い貴重なお酒・テキーラをフィーチャーするイベントを楽しんでみては。

渋谷のメキシカンバル「Casa De Sarasa」にて、月1回の「テキーラの会」が、10月3日(火)・11月7日(火)・12月12日(火) に開催される。

「テキーラの会」は、テキーラ愛の輪を広げるために「Casa De Sarasa」と「Tequila Festa」がタッグを組み、ゲストを招聘しながら、珍しいテキーラ、新発売のテキーラをフィーチャリングしていく学べる社交場。「Casa De Sarasa」で揃っている60種類以上のテキーラをはじめ、その月にフィーチャリングされたテキーラも特別に飲めたり、ボトルで購入し持ち帰ることも可能。

第一弾でフィーチャーするテキーラ「Cava De Oro」は、2000年に生産がスタートした日本初上陸の高級テキーラで、テキーラ村近くのエルアレナルで作られている。テキーラでは珍しい、自然発酵&フレンチオーク製のワイン中古樽で熟成しているこだわりのブランドで、香水瓶のような美しいボトルも特徴的。

テキーラ好きはもちろん、これからテキーラを深めていきたい人にもおススメのイベント、ぜひ参加してみて。

■「Casa De Sarasa」
住所:東京都渋谷区道玄坂2-25-5 島田ビル2F

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。