ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【まずは君が落ち着け】『シン・ゴジラ』地上波初放送が決定! 11月12日はテレビの前で待機だ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
GODZILLA

昨年7月に劇場公開され、日本アカデミー賞で最優秀作品賞を含む7冠を達成した映画『シン・ゴジラ』が、ついに地上波初登場! 11月12日(日)21時より、テレビ朝日にて放送されることが決定しました。

『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明氏が脚本・総監督、『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』でメガホンを務めた特撮映像のスペシャリスト樋口真嗣氏が監督・特技監督を務めた本作。300名を超える超豪華キャストが集結し、「現代日本に初めてゴジラが現れた時、日本人はどう立ち向かうのか?」という壮大なテーマをリアルに描き出しました。

「無人在来線爆弾」「ゴッッッジィラァ」「ご決断を!」「あぁッ! あぁッ! わぁッ! こんなんアリかよッ!」「この動き、基本は蛇行ですが、補助として歩行も混じっていますね。エラらしき形状から水棲生物と仮定してもハイギョのような足の存在が推測できます」など思わず口にしたくなる名セリフが満載で、ゴジラの第二形態を指す「蒲田くん」なる愛称も誕生しました。地上波放送ではネットの実況が大いに盛り上がりそうな予感です。

11月17日(金)にはアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の公開を控える『ゴジラ』シリーズ。再びゴジラムーブメントが過熱するこのタイミングに、ゴジラの襲来をテレビの前で迎えましょう!

(c)2016 TOHO CO.,LTD.

よしだたつきの記事一覧をみる ▶
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。