体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

海外出張が多い人に! 日本人デザインの旅行用アダプター「TOFU」が人気

ずばり「TOFU(豆腐)」という名の、日本人がデザインした旅行用プラグアダプターがクラウドファンディングサイトKickstarterで人気を集めている。

名称の通り白い四角のデザインで、コンパクト。プラグ収納式なのでたとえばパソコンと一緒にしまってもプラグでパソコンを傷つけるという心配もない。

・3種のアダプター

TOFUは「Traveller」「Charger」の2種類。TravellerはMacBookとiPadに対応するアダプターで、ChargerはACアダプターやUSBのデバイスをつなげることができるというもの。

まずTravellerだが、米国・豪州タイプ、欧州タイプ、英国タイプの計3つのアダプターを搭載し、必要に応じてそのアダプターをMacBookやiPadのケーブルにつけて使う。

この3つがコンパクトに収納されていて、旅行時も荷物にならないだけでなく、パソコンに傷をつける心配もない。

・USBも直挿しできる

もう一つのChargerでは、ユニバーサルアダプターにACプラグの電化製品をつなげられるほか、スマホやデジカメといったUSBデバイスをつなげることも。ACとUSBの両方を同時に使うことも可能だ。

チャージャーはプラグタイプを 米国・豪州タイプ、欧州タイプの中から選べる。

・紛失防止の工夫も

TravellerもChargerも豆腐のように白く小さなキューブ状。しかし、パーツを外せば中は赤色になっている。これは、パーツを外していることが一目でわかるようにするのが目的。これによりパーツの紛失を防ぐことができる。

TOFUはKickstarterですでに目標額を大きく上回る資金を集めていて、商品化はほぼ確実な情勢。今ならTravellerが39シンガポールドル(約3200円)~、Chargerは35シンガポールドル(約2900円)~の出資で入手できる。出資期限は10月11日。

TOFU/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。