ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【8/31限定】千葉市の市章が初音ミクに! 市長の発案に「素晴らしすぎです」「親しみを感じる」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
image

8月31日(木)、千葉市の公式サイトに異変が。もしかして……、市章が初音ミクになってるうぅ!?

千葉市長が発案

これは、9月1日(金)~3日(日)にかけて幕張メッセで開催されるイベント『初音ミク「マジカルミライ 2017」』を後援する千葉市が、初音ミクとの正式なコラボによって実現したもの。コラボデザイン市章のホームページへの掲載は、8月31日(木)の9時から21時まで限定となっています。

中世に千葉のまちの礎を築いた武士団千葉氏の家紋「月星紋」をモチーフにした千葉市の市章は、ツインテール姿の少女のようにも見え、以前より「初音ミクと似ている」と話題になっていました。そのことから、初音ミクの生誕10周年となるこの日に、一日市章としてコラボデザインが公開されました。


千葉市の熊谷俊人市長は自身の『Twitter』で、「先ほど千葉市のホームページを見たら市章が予定通り初音ミクに変わっていました」と紹介。続けて、「初音ミクとのコラボは私の発案でしたが、本丸までコラボするという大胆な企画を立てた広報部署の勇気に敬意を表します」と、市長自らの発案だったことを明かしました。

限定アイテムの配布も

市長のツイートのリプライ欄には、「色々な文化を受け入れてどんどん出して行こうという姿勢素晴らしいと思いました!」「あなたのような人が国政に出て新しい試みをどんどんやって元気な日本に変えてほしいです」「市のホームページに親しみを感じます」など、市民や初音ミクのファンから絶賛のコメントが相次いでいます。


なお、『初音ミク「マジカルミライ 2017」』の千葉市ブースでは、このコラボデザインの缶バッジ(各日先着3000名)と、クリアファイル(各日先着150名)がプレゼントされる予定。千葉市民でなくとも手に入れておきたい激レアなアイテムです。

千葉市公式サイト:
https://www.city.chiba.jp/[リンク]

よしだたつきの記事一覧をみる ▶
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。