ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【鉄拳ワールドツアー】ガジェ通プロゲーマー「ぺこス」の挑戦!! inインドネシア

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
170711_%e3%81%ba%e3%81%93%e3%82%b9_dsc_0078-mainvisual_%e6%a8%aa

7月29日(土)30日(日)にインドネシアで行われた格闘ゲーム大会「Abuget Cup 2017」に、ガジェット通信所属のプロゲーマー ぺこス選手が出場した。今回で4回目の「Tekken World Tour」予選参加となるGetNews ぺこス、気になる結果は!?

鉄拳7とは

鉄拳7とは圧倒的爽快感が人気の、3D対戦格闘ゲーム。シリーズ最新作が6月にPlayStation4、Xbox One、Steamで発売されたばかりで、賞金総額20万ドルの世界大会「Tekken World Tour」開催に伴い、大きな盛り上がりをみせている注目のタイトルだ。

GetNews | ぺこスの挑戦!! in インドネシア

「Tekken World Tour」予選で活躍しポイントを獲得していくには、常に上位を独占している韓国勢との直接対決を避けることができない。今まで何度も煮え湯を飲まされてきただけに今回はリベンジしたいところである。

そんな思いを胸に順調にトーナメントを駆け上がっていくぺこス選手の前に、またもや韓国のトッププレイヤーKnee選手が立ちはだかる。Knee選手は韓国鉄拳コミュニティーのレジェンドプレイヤーで、先日ラスベガスで行われたEVO2017でも3位という好成績を収めている。

毎回の早い段階での強豪との激突にトーナメント運を嘆きたいところだが、いつかは倒さなければならないのが韓国勢。トップ8に残り最終日に繋げる為にもなんとしても勝ちたい試合だ。しかし、韓国トッププレイヤーの壁はやはり厚く善戦したものの惜しくも敗れてしまう。だがここからぺこス選手が粘りをみせ、6勝1敗でベスト8に残り最終日に望みを繋げた。

最終日の初戦は地元インドネシアの強豪Meat選手ぺこス選手は、この試合をを力強くストレートで勝利しベスト4入りをかけた試合に勝ち進んだ。次の相手はタイの強豪Book選手、倒して韓国選手とのリベンジに向け弾みをつけたい試合だったが、接戦の末敗れてしまい今回は5位という結果に終わった。

最終日に残ることが出来、一歩前進となった今回のぺこスの挑戦、アジアの予選には常に韓国選手が壁となりこれを破らない限り、大きくポイントを稼ぐことが出来ない。
次の「Tekken World Tour」予選は韓国での開催となり、より高いレベルの激戦が予想される。ガジェット通信でも過去の動画を集めるなどして全力でサポートしていきたい。

鉄拳7ホームページ http://www.tk7.tekken-official.jp/ [リンク]
ぺこス選手Twitter https://twitter.com/pekos0604 [リンク]

藤野の記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。