ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android版「LINE」がv7.5.0にアップデート、Googleドライブへのバックアップやトークのピン留めなどに対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android 版「LINE」が v7.5.0 にアップデートされ、様々な新機能が追加されました。v7.5.0 ではまず、トーク履歴を Google ドライブにバックアップできるようになりました。Google ドライブに空き容量が豊富に残っている方はバックアップデータの置き場所に困ることはありません。ただ、バックアップの方法は LINE Keep の場合と同じです。スケジュールして定期的にバックアップするようなことはできません。また、トークのピン留め機能が追加され、特定のトークをリストの最上部に固定して表示できるようになりました。いつも連絡を取り合う人や仲間たちとのトークをピン留めするとトークにアクセスしやすくなります。さらに、タイムラインへの投稿で背景色とアニメーションを付けることが可能になりました。投稿作成画面に表示される「Tt」のようなデザインのアイコンをタップするとカラーパレットが開き、背景色を変更したり、左端の再生ボタンをタップするとアニメーションを付けることができます。このほか、プロフィールアイコンにギャラリー内の動画を設定できる機能、外部アプリから写真や動画をトークルームに直接送信できる機能、設定メニューの「トーク・通話」に音声通話の品質を確認できる「テスト通話」項目が追加され、トークリストを未読順にソートする際に、メンションされた未読トークを一番上に表示するように仕様が変更されました。「LINE」(Google Play)

■関連記事
Magisk ManagerがGoogle Playストアから削除される、ポリシー違反
Huawei、6月6日に国内向け「P10」を発表へ
Gear VRのOculusアプリがChromecastをサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。