体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

主題歌や新キャラも解禁! 劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』劇場予告[オタ女]

超ロングランヒットとなった『キンプリ』の新作、劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』が6月10日に全国公開予定。いよいよ劇場予告が公開となりました!

劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』は現在公開中の劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』(2016年1月9日より全国公開中)の完全新作。
※すべての画像・動画が表示されない場合はOtajoからご覧ください
http://otajo.jp/67832[リンク]

4年に一度開催されるプリズムキングカップの出場を目指すプリズムスタァ候補生たちの前に立ちはだかるエーデルローズ解散の危機……。

借金返済のためにハリウッドで音楽制作に打ち込むコウジ、カヅキはストリート系の原点を見つめなおし、ヒロは己を高めるために特訓に打ち込む……。

それぞれの場所で自分自身と向き合い、改めて問われる互いの絆。予想だにしない波乱の中、いよいよプリズムキングカップの幕が開けます。

公開された劇場予告ではプリズムキングカップまで、数多くの試練に立ち向かうOver The Rainbowや新入生たちの様子が伺えます。

ハリウッドに行ってしまったコウジは誰のために曲を書いているのか、ヒロはなぜコウジに激高されているのか、カヅキはタイガに「あとは任せた」と言い残し去ってしまうなど、三者三様今までにない緊迫した雰囲気が伝わってきます。

そして、前作で話題となったプリズムショーは今作も200%増しで健在。ルヰの華麗なプリズムジャンプ、アレクサンダーの気合に満ちたヘッドスピン態勢、タイガは大きな“修羅場うちわ”を持って応戦する姿など、新たなプリズムショーが再び世界中に“プリズムの煌めき”をもたらす予感満載……!

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会