ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

加藤一二三九段が“猫将棋”に大興奮「うひゃー!!!!!ひふみんも仲間に入れて、入れてー」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

hihumin
その愛らしい言動から“ひふみん”の愛称で親しまれる、加藤一二三九段。自身のTwitterにて猫が将棋をする動画をピックアップし、「うひゃー!!!!!」と大興奮する様子が話題を呼んでいる。

加藤一二三九段がTwitterで取り上げたのは、猫専門メディア「ねこナビ編集部」のTwitter。


ねこナビ編集部 ‏@b_ru_ru
にゃー将棋

https://twitter.com/b_ru_ru/status/822692924156579840 [リンク]

そこには、「ねこナビ編集部」のぶるる編集長(キジトラ♂)& べるる副編集長(白黒♂)が、将棋盤の前で毛繕いをしたり、将棋のコマにおててを手を伸ばしたりと、愛らしい姿が動画が収められている。これに対し、加藤一二三九段は、


加藤一二三@28日14時TBSラジオ出演 @hifumikato
うひゃー!!!!!
ひふみんも٩(๑❛ᴗ❛๑)۶、
仲間に入れて、入れてーーーーーーー(((o(*゚▽゚*)o)))♡

と、つぶやき大興奮。この可愛過ぎる反応を見たTwitter民からは、

・ひふみん可愛い!
・興奮してるひふみんの方がかわいいw
・加藤一二三先生将棋教室ねこ部観てみたいです
・(ツイートしたのが夜中の2時だったので)寝なくて大丈夫?

など、様々なコメントが寄せられている。

また、この猫将棋動画は、将棋をテーマにした漫画『3月のライオン』の作者である羽海野チカ先生も、「しまった!本物のニャー将棋がキターー!!前、激しくベルを鳴らして店員さんを呼んでいたあの子達だ!!」とつぶやいており、みんな猫にメロメロになっているようだ。


※画像はTwitterより引用。

プラムの記事一覧をみる ▶
プラム

記者:

恋愛ドラマを観れば赤面し、恋愛コラムを読めば赤面するアラサー記者。そして今日も赤面する。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。