体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【速報】『スター・ウォーズ』エピソード8のタイトルが『STAR WARS:THE LAST JEDI』に決定!

SW

『スター・ウォーズ』エピソード8の正式タイトル(英題)が決定したぞ! ズバリ、『STAR WARS:THE LAST JEDI』だ!

この情報は、日本時間1月24日未明にStarWars.comや映画の『Facebook』ページで公式に発表されたもの。日本語に直訳すると「最後のジェダイ」もしくは「最上のジェダイ」といったあたりでしょうか。

海外ニュースサイトに端を発して噂になった「Tale of Jedi Temple(ジェダイ寺院の物語)」「Forces of Destiny(運命のフォース)」「The Order of the Dark Side(ダークサイドの秩序)」などのタイトルはいずれも予想が外れたカタチです。

プロットの詳細は相変わらず極秘事項ですが、J・J・エイブラムスやジョン・ボイエガの言葉を借りれば、「レイ(デイジー・リドリー)の生い立ちが描かれ」、「さらにダークになる」ことが名言されています。

『STAR WARS:THE LAST JEDI(原題)』は12月15日に全世界同時公開。『スター・ウォーズ』の日である5月4日、そして公開日が近づくにつれて、さらなる情報が小出しにされるハズです。今年も一喜一憂しながらディズニー&ルーカスフィルムに振り回されよう!


※トップ画像は『Facebook』より引用

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。