ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本初旗艦店が秋葉原に登場『ALIENWARE STORE AKIBA』オープン(ガジェット通信アキバレポート)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ガジェット通信のふかみんです。

高性能ゲーミングPCブランド『ALIENWARE』が秋葉原にストアをオープンしました。店内の様子をオープン前日にのぞいてきましたのでその模様をレポート。


日本初の旗艦店で、世界では129店舗目、だそうだ。すごいな世界。

オープンは2016年12月10日。実際にゲーミングPCに触れ、体験することができます。PCの販売はもちろん、このスペースは様々な体験ができるというのがウリのようです。

マーケティングマネージャーの柳澤真吾さんに話をきいたところ、店内にある10台のゲーミングPCを使った対戦や、ネット放送のための設備が揃っているとのこと。

格闘ゲームやe-Sportsの大会、VR、放送のためのイベントなど、プレイヤーやユーザーがコミュニケーションできるように仕掛けていくそうで。


まさにゲーミングPCを通してゲームの世界を堪能するための最新の空間といった形。

場所もJR秋葉原駅の電気街口を出て20秒ぐらいの場所で、迷うことはないでしょう。

普通のPCはあまり売れなくなったと言われていますが、ゲーミングPC、ゲーミングデバイスに関しては別。年々売上は伸びているそうですよ。

そういえばここ秋葉原でもゲーミングPC関連のショップが増えてきてます。

ひとつにはVR関連が盛り上がってきているというのもその要因だと思いますが、引き続きe-Sports文脈や、ゲーム実況といった後押し要素があり、今度も「ゲーミングPC」を鍵としたさまざまなショップやイベントは増えていくんじゃないかなーと思います。

今回オープンした『ALIENWARE SORE AKIBA』は、そのムーブメントのひとつの拠点となりうるポテンシャルを秘めていると感じました。

「ALIENWARE STORE AKIBA」店舗情報
オープン日:2016年12月10日
所在地:東京都千代田区外神田 1-14-7秋葉原野村ビル2階
アクセス:JR秋葉原駅電気街口の改札を左に出てすぐ右

店内の様子(パノラマ画像、メディア向け公開日の様子)

ALIENWARE STORE AKIBA – Spherical Image – RICOH THETA

深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶
深水英一郎(ふかみん)

記者:

見たいものを見に行こう――で有名な、やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。