体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

40年の時を超え“赤いアイツ”が中野にやってくる!(本当) 『レッドマン 赤いアイツ展』中野ブロードウェイで開催

IMG_9992_f

あーかいーあかいーあかいーあーいつーレッドメェーーン♪

赤いアイツこと、2016年のネット界隈をザワッとさせた正義の(※諸説あり)ヒーロー、レッドマンのイベントが11月17日から、中野ブロードウェイ3F『墓場の画廊』で行われますよ! 先に言っておきますが、レッドマンに“何か”を感じたことがある人は絶対に行った方がいいですよ。

IMG_9983_f IMG_9980_f

事の起こりは円谷公式チャンネルで『レッドマン』アーカイブ公開が始まった2016年4月。3分に凝縮された戦闘シーンに“戦う理由”が見えず、ネット民の間では「赤い通り魔」「ヤバい」との声が続出。実に1972年から40年以上の時を隔てて、レッドマンは“復活”を遂げました。

IMG_9927_f

参考記事:ヒーローなのに『怖い』と評判の『レッドマン』動画がじわじわ浸透中
http://getnews.jp/archives/1444633 [リンク]

会期は11/17(木)~11/28(月)11:00~20:00。入場は無料となっています。

IMG_9925_f IMG_9926_f

当時の“レッドマンカメラマン”がトークショーに登場。なんと現・円谷プロの……!

そんなレッドマンの魅力の一つには、猟奇的とも評されるカメラワークがあります。その当時のカメラマンがなんと、現在の円谷プロダクションで代表取締役社長を務める大岡新一氏、その人なのです。
大岡カメラマンもとい、大岡社長のゲストトークは11/19(土)14:00から開催。参加条件は、対象商品8,000円以上お買い上げの方にのみ配られる入場整理券を持っていること。先着50名なので、大岡社長しか知りえない、当時の撮影秘話を聞きたい人は急ぐべしです!

日本初公開! 現存するレッドマンマスクがすごい

IMG_9920_f
1 2 3 4次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。