ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ「Galaxy Nexus SC-04D」と「AQUOS PHONE SH-01D」の予約受付が本日開始、発売予定日はそれぞれ12月2日

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモのスマートフォン冬モデルの2機種「Galaxy Nexus SC-04D」と「AUQOS PHONE SH-01D」の予約受付が本日開始されました。両機種とも発売予定日は12月2日(金)となっています。今回の2機種は1,280×720ピクセルという高い解像度のディスプレイ、デュアルコアCPUを搭載したハイスペックな端末です。Galaxy Nexus SC-04Dについては最新OS「Androi 4.0」を世界で最初に搭載して発売されます。Galaxy Nexus SC-04Dは、Android 4.0(Ice Cream Sandwich)、4.7インチHD解像度のHD Super AMOLEDディスプレイ、TI OMAP 4460 1.2GHz(デュアルコア)を搭載したGoogleフォン。RAM容量は1GB、ストレージ容量は16GB。背面に1080pフルHD動画を撮影可能な510万画素CMOSカメラ、前面に130万画素CMOSカメラを搭載。通信機能はWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 3.0+HS、Wi-Fi Direct、テザリング、緊急地震速報(エリアメール)、GSM/WCDMA、HSDPA 14.4Mbpsに対応します。AQUOS PHONE SH-01Dは、Android 2.3(Gingerbread)、4.5インチHD(1,280×720ピクセル)サイズのASV液晶ディスプレイ、TI OMAP 4430 1.0GHz(デュアルコア)を搭載したシャープ製端末。1GBのRAM、2GBのROM、背面に1,210万画素CMOSカメラ、前面に32万画素CMOSカメラを搭載、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、DLNA、DTCP-IP、spモードやdメニュー・dマーケットなどのドコモサービス、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグ、防水(IPX5/IPX7)、テザリング、緊急地震速報(エリアメール)、HSDPA14.4Mbpsに対応します。Source : NTTドコモ(SC-04D)、(SH-01D


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Ericsson LT22i"Nypon"はST Ericsson U8500(Cortex A9デュアルコア+ARM Mali400)を搭載?
NVIDIA、Tegra 3搭載Transformer Primeを使用したAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich)のデモ動画を公開
Lenovo、デュアルコアCPUを搭載した5インチAndroidタブレットを開発中?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。