ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、スペックを強化したGalaxy A8(2016)を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国の大手携帯キャリア SK テレコムは 9 月 30 日、Samsung の「Galaxy A8(2016)」を世界に先駆け発表しました。Galaxy A8(2016)は Galaxy 史上最薄となった「Galaxy A8(0215)」の後継モデルで、新モデルでは プロセッサ、RAM、バッテリー、フロントカメラを強化したほか、Always On ディスプレイや Samsung Pay に対応させるなど、機能も強化しています。一方、筐体サイズは 156.6 x 76.8 x 7.2mm / 182g と最薄を更新するには至りませんでした。Galaxy A8(2016)の主要スペックは、5.7 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの Super AMOLED ディスプレイ、Exynos 2.15GHz オクタコアプロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、3,300mAh バッテリーを搭載しています。OS は Android 6.0 Marshmallow です。Galaxy A8(2016)の価格は 649,000 ウォン(約 59,000 円)で、韓国では 10 月 5 日に発売されます。Source : SK テレコム

■関連記事
HTC、Vive向けのアプリストア「Viveport」を正式開始
ソースネクスト、nuroモバイルにスマートフォンセキュリティを提供、ユーザーは無料で利用可能に
Android Tips : SpotifyをChromecastに接続させる方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP