ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画が絶賛公開中の「聲の形」(こえのかたち) 「蟹(カニ)の形」でググる人多数!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

9月17日より公開となった映画『聲の形』。
『週刊少年マガジン』で連載されていた原作漫画は2015年の『このマンガがすごい!』オトコ編で第1位を獲得するなど高い評価を得ていた。『Yahoo!』映画では9月19日の時点で663件の評価の平均が5点満点中4.08 点とかなりの高評価を得ているようだ。
その『聲の形』、声(こえ)の旧字体である”聲”というあまり馴染みのない漢字を使用しているので、当初はなんと読めばいいかわからなかったという方も多いのではなかろうか。
Googleでも、結構な数の人が読み方がわからなかったのか、何となく似たような文字で検索したのではと思われる。
現在、「蟹の形」(カニのかたち)でググると『聲の形』の公式サイトが一番上に出てくるという結果に……。

映画『聲の形』公式サイト
http://koenokatachi-movie.com/[リンク]

実際、連載当時もネタかどうかは不明だが『蟹の形』と呼ばれていたりもしたようである。

※画像は『Google』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP