ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高校野球で「馬淵、今度は審判買収か」 朝日新聞高松総局の『Twitter』アカウントが不適切ツイートで謝罪

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
asahi_takamatsu

現在開催されている、朝日新聞社および日本高等学校野球連盟主催の全国高校野球選手権大会。
8月14日、朝日新聞高松総局 (@asahi_takamatsu)が


昨日、当アカウントから不適切な投稿がありました。リンク記事に関する事実関係は当総局では確認しておらず、コメント部分も事実に基づく内容ではありませんでした。このため削除いたしました。ご迷惑をおかけしました。改めておわび申し上げます。

とツイートを行った。
8月13日に、同アカウントは

明徳義塾vs境、ランダウンプレーでの審判の”不可解な判定”【第98回甲子園・高校野球】
#SmartNews
馬渕、今度は審判買収か。

というツイートを行って削除しており、こちらに関しての発言とみられる。明徳義塾の馬渕監督を中傷するツイート、朝日新聞の記者が誤って投稿したもののようだ。有志によってスクリーンショットが保存され、上記のツイート宛に返信として寄せられている。
ツイートには「今度は」とあるが、その前に馬渕監督がやったことは何を指すのかちょっと気になる次第である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。