ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

歌舞伎座120年の歴史で洋画初! 『ジャングル・ブック』ジャパンプレミア動画3連発

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


8月11日より日本公開となった映画『ジャングル・ブック』。1967年のディズニー・アニメーションを、『アイアンマン』シリーズのジョン・ファブロー監督が実写化した壮大なアドベンチャーです。

本作については、すでにガジェット通信でクロスレビューやジョン・ファブロー監督のインタビューで魅力をお伝えしてきました。

超絶CG・楽しい音楽・心に残る物語……全ての人におすすめ出来る物語『ジャングル・ブック』クロスレビュー
http://getnews.jp/archives/1504143 [リンク]

『ジャングル・ブック』ジョン・ファヴロー監督の仕事論 チャレンジし続ける理由とその原動力とは
http://getnews.jp/archives/1502965 [リンク]

7月27日には東京・歌舞伎座にてジャパンプレミアが開催。主演のニール・セディ、ジョン・ファヴロー監督、ブリガム・テイラープロデューサー、日本語吹替えの松本幸四郎さん、西田敏行さん、宮沢りえさん、伊勢谷友介さんが登場。120年を超える歌舞伎座で史上初の洋画プレミアイベント! という貴重なイベントを動画に収めて参りました。

【動画】『ジャングル・ブック』監督&キャストが東京「歌舞伎座」に降り立つ
https://www.youtube.com/watch?v=R1XeMEReQzU

【動画】ジョン・ファブロー監督は黒澤明・宮崎駿をリスペクト
https://www.youtube.com/watch?v=slJCxMaVahA

【動画】西田敏行・松本幸四郎が映画『ジャングル・ブック』への想いを語る
https://www.youtube.com/watch?v=srNR_2Pn_Bk

日本の伝統的な建物を歩くジョン・ファブロー監督とニール・セディは、おそらくもう二度と見る事の出来ない貴重な光景! 監督からのメッセージや、西田敏行さん、松本幸四郎さんのコメントもぜひご覧ください。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP