ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

声紋認証でドアが開く!AmazonのAlexaで玄関の施錠も可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

August Smart Lockがインストールされていれば、AmazonのAlexaが搭載されているEchoFire TVといったディバイスを通して、玄関に鍵をかけることができる!

未来仕様な防犯対策!

オーガスト社によれば、第一・第二世代のAugust Smart Lockは、今後の快適な暮らしに不可欠な音声アシスタントを活用した、Alexaとの共同による最初のスマートロックであるとのこと。

Alexaのアプリで起動するこの新技術により、ユーザーはAlexaに自分の声で呼びかけることでドアをロックし、またそれが実際に閉まっているかどうかを確認することもできる。

そのために必要なことは、August Connect Wi-FiをロックのBluetoothにつなげるだけ。
もしまだその設備をもっていなければ、かかる費用は79ドル(約8000円)だ。

当然ながらセキュリティのため、ユーザーがAlexaからドアを開錠するためには事前に声紋認証が必要となる。

真夜中、玄関に鍵をかけたかどうか思い出せず、不安でベッドから飛び起きる、ということもこれからはなくなるかもしれない。

声紋認証のテクノロジーを活用したセキュリティ対策は、今後ますます注目の分野だ。

Amazon’s Alexa can lock your front door if you own this smart lock

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP