ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Vivo X7が中国で認証を取得、フルスペックが判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今月 30 日に発表される中国 歩歩高(BBK)の新フラッグシップと見られる「Vivo X7」と「Vivo X7L」が中国 工信部の認証を取得しました。認証情報に端末画像は添付されていませんが、スペック情報は掲載されているので、2 モデルの詳細は確認できます。それによると、両モデルは 5.2 インチ端末なので、2 機種存在する Vivo X7 シリーズのうち、小型のスタンダードモデルだと考えられます。工信部の情報によると、スペックは Android 5.1、5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの有機 EL ディスプレイ、1.8GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、4GB RAM、64GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 1,600 万画素カメラ、2930mAh バッテリーを搭載しており、筐体サイズは 147.3 × 71.85 × 7.24mm、質量は 151g です。Source : TENAA

■関連記事
Google Nowのリマインダーは今では音声コマンド一発で保存までを完了できる
Google、年内にも自社設計のAndroidスマートフォンを発売か?
BlackBerry Hamburg(SHT100-2)がWi-Fi Allianceの認証を取得、製造元はTCLか?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP