ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネット党首討論で小沢一郎代表に「再婚相手はみつかったか」と質問 司会者の古市憲寿さんに批判集まる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

参議院議員選挙の告示を6月22日に控え、6月19日に「ネット党首討論」が開催され『niconico』で生放送された。
【参院選2016】ネット党首討論
http://live.nicovideo.jp/watch/lv266368236[リンク]

ネット事業者10社による
ネット選挙応援プロジェクト「わっしょい!ネット選挙」は、
6月19日(日)20時からニコファーレ(東京・六本木)で
参院選2016「ネット党首討論」を開催します。
登壇者一覧
自由民主党 安倍晋三 総裁 https://www.jimin.jp/
民進党 岡田克也 代表 https://www.minshin.or.jp/
公明党 山口那津男 代表 https://www.komei.or.jp/
日本共産党 志位和夫 委員長 http://www.jcp.or.jp/
おおさか維新の会 松井一郎 代表 https://o-ishin.jp/
社会民主党 吉田忠智 党首 http://www5.sdp.or.jp/
生活の党と山本太郎となかまたち 小沢一郎 代表 http://www.seikatsu1.jp/
日本のこころを大切にする党 中山恭子 代表 https://nippon-kokoro.jp/
新党改革 荒井広幸 代表 http://shintokaikaku.jp/

●司会:古市憲寿(社会学者)
●進行:馬場典子(フリーアナウンサー)

党首による激論が交わされる中、司会の古市憲寿さんが「生活の党と山本太郎となかまたち」の小沢一郎代表に、唐突に
「小沢さんが再婚相手はみつかったどうか訊いてみたいんですけど」
と質問を行った。(※34:30あたりから)
「それは今日のテーマですか?」
と尋ねた小沢代表に、
「最近どうなされているのか興味があって」
と答える古市さん。小沢さんは
「興味でこういう討論をするんじゃないんじゃないですか」
と言うと、古市さんは
「わかりました、じゃあ大丈夫です」
と質問を引っ込めた。
その後、各党首による討論が続いた後、スタッフから渡されたと思われる紙を手にした古市さん。(※55:45あたりから)
「これ読んだ方がいいんですか?この通りに読んだ方がいいの?」
と確認、
「先ほど小沢代表に対して大変失礼な発言をしました、発言を撤回し心よりお詫び申し上げます」
と棒読みした後、
「政策ってのはマニフェストを読めばわかるじゃないですか。こういう場がある意味って人柄を見ることが一個意味だという風に思ったんですね。聞き方は失礼だったかもしれないですけど」
と続けたが、小沢代表は
「それは釈明じゃないね、おかしい。こういう場でそんなことをするのはどうかしている。」
と返答。古市さんが
「ですから、お詫びしてます」
と釈明するも、小沢代表は
「おわびをするなら、きちんとしなさい」
と厳しい態度で斬り捨てた。
コメント欄にも
「今回のは小沢さんが正しい」
「お詫びしてない」
「古市失礼だよ」
「古市二度とでるな」
と、古市さんへの批判が集まっていた次第である。

※画像は『niconico』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP