ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホルダーが壊れちゃった! “iQOS ストア”まで直しに行ってきた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フィリップ モリス ジャパンが2015年9月より日本で発売している加熱式たばこ『iQOS(アイコス)』。最近ではタッチポイントも増えて、都内では吸っている人を見かける機会も増えてきました。

かく言う筆者も『iQOS』ユーザーなのですが、使用してから半年ほどでホルダーのツメが壊れてカバーが閉まらなくなって充電できない状態になってしまいました。しばらくはゴムで押さえて使っていたのですが、使い勝手が悪いし何よりカッコ悪い! ということで、東京・原宿の“iQOS ストア”に行って相談することにしました。

※関連記事 ユーザー向けの飲食スペースも! フィリップ モリス ジャパン“iQOSストア 原宿店”に行ってきた
http://getnews.jp/archives/1321792 [リンク]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴムを巻いても、少しフタが浮いた状態になってしまっている『iQOS』ホルダー。なんだかテーピングしているみたいで痛々しいです……。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツメの部分を見ると、完全に折れてしまっているのが分かります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこでやってきた原宿の“iQOSストア”。まずは1Fの受付で、故障した旨を伝えます。その際に購入した店舗や番号などが尋ねられるので、コンビニなどで購入した際はあらかじめ公式サイトで登録しておくとスムーズです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

原宿店の場合、3Fのサービスラウンジでスタッフに診てもらいます。筆者が訪れた時は数人のサポート希望者が来店しており、約10分ほど待ちました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『iQOS』ホルダーを渡して待つこと数分。ツメの部分が交換されて返ってきました!
すべての『iQOS』は1年間の保証つき。その期間内であれば、故障をしても無料で対応してくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

せっかくなので、4Fのラウンジで一服。やはり「いつ吸えなくなるか……」という心配がなくなったので、ゆったりと楽しむことができました。

“iQOSストア”は、原宿のほかに仙台・名古屋・梅田・心斎橋・広島・福岡になるので、故障した際には持ち込んで修理してもらうと手っ取り早いのでは。また、カスタマーセンター(0120-190517)に電話して、郵送で交換してもらうことも可能です。こちらも無料なので、遠方の人もご心配なく。

『iQOS』公式サイト
https://www.iqos.jp/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。