ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コイケヤがまたやらかす「ポテトチップス トースト味」「ポテトチップス 牛乳味」で朝食用ポテチ…だそうです

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ども、新製品の情報を見てあれこれ考えるのが大好き、ガジェット通信のぐーたら野郎ふかみんです。

最近やらかしがちなコイケヤさんがまたやらかしてますよ。
今度はポテトチップスの「トースト味」と「牛乳味」だそうです(2016年5月30日発売)。

この組み合わせ、思わず「それ、朝食かよ!」と言ってしまいたくなりますが、なんと本気(マジ)で朝食用として開発したそうです。

コイケヤさんの発表文をそのまま引用すると「“ポテトチップス”を“第4の朝食”として定着させることを目的に新商品開発に取りかかりました。」とのことです。

「第4の朝食って……なに?」

という当然の疑問がよぎりますが、その疑問にコイケヤさんは発表の中でこう答えています。

「朝の食卓にあって違和感なく、朝食の選択肢の一つとしてお楽しみいただける“朝用ポテチチップス”として、パン・米・グラノーラに次ぐ“第4の朝食”として育てるための活動を展開しました」

ふーむふむ、なるほどなるほど。

第1の朝食 パン
第2の朝食 米
第3の朝食 グラノーラ

なのね。で、これに続くのが

第4の朝食 ポテトチップス

というわけですね。ははーん! ふむふむ、なるほど!

ってなんねーよ! 朝からポテトチップスがテーブルに置いてあって

「はい、これ朝食よ、第4のね!」
ってお母さんに言われたって、

「わーい、わかった、いただきまーす」
ってなんないでしょ。

そもそもコイケヤの朝ポテチと言えばあれでしょ、ちょうど一年前。「もも味」と「バナナ味」を発売してたでしょ。

そもそも朝から「モモ」を頬張ってる人とかいるんでしょうか?
いや、お母さんの気まぐれでたまーにそんな日はあったけども。
でも朝食イコール「桃」って人ってそんなに沢山いるんでしょうか?
僕ぁそんなに居ないと思うけどな。「バナナ」はわかりますよ。でもだからって「ポテトチップス バナナ味」はやっぱなんか変じゃないですかね。コイケヤさんのそういうちょっとズレたとこ、嫌いじゃないですけどね。嫌いじゃないですけどなんかちょっとズレてますよね。

確かに一年前、もも味とバナナ味を食べてみたらほんのり甘くていい香りで意外とおいしかったんですけどもね。さすがポテトチップスを研究し尽くしているだけあって、うまい具合においしくできてたけども!

でも! そういう昨年のフルーツ路線と違って、今回は「トースト味」と「牛乳味」ですよ

まぁ「トースト味」はいいですよ。結構おいしそうだし。
でも「牛乳味」のポテトチップスって何ですかね。
だったら普通に牛乳飲むわ!

とはいえ、「牛乳味」のポテトチップスを食べながら牛乳飲んだらどんな感じかな、ってのは気になるな……

……ハッ!! いつの間にかコイケヤの策略にはまってる!

いかんいかん。

しかし、「ポテトチップス トースト味」+「ポテトチップス 牛乳味」という組み合わせと、「本当のトースト」+「本当の牛乳」の組み合わせ、食べ比べてみたらどう違うんだろうねぇ……

……ハッ!! こんなこと記事で書いたら実際やりたくなっちゃうじゃないか。

というわけで、コイケヤさんの「ポテトチップス トースト味」と「ポテトチップス 牛乳味」が手に入ったら、一緒に食べて本当に朝食気分になるか調べてみたいと思います(割と本気で)。

(文:ふかみん)

DATA

■商 品 名:「ポテトチップス トースト味」・「ポテトチップス 牛乳味」
■メーカー:株式会社湖池屋
■内 容 量:50g
■価 格:オープン価格 (実勢参考価格:115 円前後 税抜き)
■発売日・販売先:2016 年 5 月 30 日(月)・全国・全チャネル発売

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信』

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶

記者:

やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。未来検索ブラジル・東京産業新聞社社長。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラクターに興味がある。好きな食べ物はシュークリーム。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP