ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Firefox 47」のベータ版がリリース、WEBフォントをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Mozilla は 4 月 27 日、Android 向けの Firefox ブラウザ Beta 版を v47 にアップデートしました。現行の Firefox Beta において前回バージョンからの大幅な変更は行われていない模様ですが、「高度な設定」に「WEB フォント」のオプションが追加されました。デフォルトは ON になっています。WEB フォントは、HTML5 の CSS でサポートしている WEB で直接フォントを表示する技術のことで、例えば WEB フォントでロゴなどを表示しているサイトではロゴ画像をダウンロードすること無く、ロゴが表示されるので、通信データ容量が減り、表示も高速になります。また、Firefox のアップデート通知に変更内容のハイライトが表示されるようになりました。「Firefox Beta」(Google Play)Add ability to show system notification to highlight features on browser updateAdd “Show/Hide web fonts” in advanced settings to reduce bandwidth and data

■関連記事
元Motorolaのトップ Rick Osterloh氏、今ではGoogleのSVPとして主要なハードウェア製品を統括
Qualcomm Snapdragon 820は既に115種類以上のデバイスで採用が決定
LG G5のデュアルカメラの動作内容とサンプル写真

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP