ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

募金を「党躍進のために使う」とツイートし共産党が大炎上 その後「熊本の被災地に全額おくりました」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨日4月17日、ガジェット通信では
共産党・香西かつ介氏 募金を「熊本の被災地救援、北海道5区補選支援、党躍進のためにありがたく使わせていただきます」とツイートし炎上
http://getnews.jp/archives/1446665[リンク]
という記事をお伝えした。

4月16日に日本共産党品川地区委員長の香西かつ介氏(@kouzai2007)が

昨日の演説会は会場からあふれかえる550人の方に足をお運びいただきました。募金は37万円も。熊本の被災地救援、北海道5区補選支援、党躍進のためにありがたく使わせていただきます。それにしても熊本、九州のみなさんが心配です

とツイートしたところ、全額熊本に送るべきだという意見が多数寄せられ、「募金詐欺」といった声まで出るなどして大炎上。

香西氏は上記ツイートを削除し、

昨日の演説会は①熊本の被災者救援 ②北海道5区補選勝利 ③党躍進 の3つの目的で募金の協力をよびかけ、賛同頂いた200人以上から37万円が寄せられました。均等に配分し、現地に届け、ありがたく活用させたいただきます

とツイート。

また、

写真は演説会の参加者に配った封筒です。司会からこの3つの目的で賛同いただける方へ募金の協力をよびかけました。決して「被災地救援」を口実に資金集めをしたわけではありません。確かに封筒を分けるなどの配慮は必要だったかと思います

とツイートし、封筒の写真をアップしていたのだが、後にいずれのツイートも削除してしまった。

そして、4月18日の11時31分に


たくさんのご意見をいただき、ありがとうございました。演説会で寄せられた募金は、熊本の被災地に全額おくりました。

とツイートした。

しかし、未だに
「絶対に送ったんだろうな? 使ってるんじゃ無いんか?」
「散々募金した人の気持ちを踏みにじって信用なくしてるのに募金先と金額の詳細載せずに信用しろとか無理に決まってるだろ」
「批判が出たから全額送った訳ですね。 考えをコロコロ変える議員さんなのですね」
といったようなツイートが寄せられ、また香西氏が『Twitter』のヘッダに故・忌野清志郎さんの写真を使用していることについても批判が寄せられるなどして、炎上は続いている模様である。

※画像は『Twitter』より引用(一部加工)

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP