ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MWC 2016 : Acer、低価格スマートフォンの新モデル「Liquid Zest」「Liquid Zest 4G」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acer は 2 月 22 日、スペイン・バルセロナで開催中の MWC 2016 イベントで、Liquid ブランドの新シリーズとなる「Liquid Zest」を発表しました。Liquid Zest シリーズは、SNS アプリや動画アプリといった定番のアプリを多用するアベレージユーザーをターゲットにしたコストパフォーマンスの高い機種で、今回は「Liquid Zest」と「Liquid Zest 4G」の 2 モデルが発表されました。

どちらも、Android 6.0 Marhsmallow を搭載した 5 インチスマートフォンです。ディスプレイは IPS 液晶で、オンセルタッチパネルを採用。定番の Zero Air Gap 技術やブルーライトカット機能も搭載しています。また、低価格モデルながらも、DTS HD Premium オーディオ技術に対応しているので、マルチメディア機能にも一部こだわっている模様です。フルスペックは公開されていませんが、Liquid Zest は 1.3GHz 駆動のクアッドコアプロセサ、Liquid Zest 4G は 1.0GHz 駆動のクアッドコアプロセッサを搭載し、LTE にも対応しています。また、背面には 800 万画素カメラ(F2.0 レンズ)、前面に 500 万画素カメラ(84 度レンズ)を搭載しています。2 モデルの欧州価格は、Liquid Zest が €109、Liquid Zest 4G が €149 です。4 月以降に発売されます。Source : Acer

■関連記事
Xperia用もあり、フランスの老舗テーブルクロスメーカー「ガルニエ・ティエボー」のデザインをプリントしたAndroidスマートフォンケースが発売
MWC 2016 : Acer、Android 6.0を搭載したフラッグシップスマートフォン「Liquid Jade 2」を発表
Galaxy S7は日本では発売されない? Galaxy S7 edgeだけが日本向け公式サイトに掲載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。