ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerryはMWCで第二弾Android「Vienna」を発表か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry がスペイン・バルセロナでまもなく開催される MWC 2016 イベントで、同社第 2 弾となる Android スマートフォンを披露するのではないかという予想が出てきています。これはリーク情報ではなく、単なる予想です。BlackBerry は今年 2 機種の Android スマートフォンを発売すると言われており、MWC 2016 はそれらを発表するのには絶好の機会だと考えられます。このことから、海外では MWC イベントにおいて新機種が発表されるとの予想が広まっています。まず BlackBerry が発表すると噂されているのは「Vienna」です。これは昨年の時点で発売されると噂されていた端末で、CrackBerry が公開した画像によると、ディスプレイの下に物理キーボードを備えた BlackBerry スマートフォンとしてはオーソドックスなデザインを採用しています。外観は全体的に「Passport」風で、Passport の Android 版だという話しも伝えられています。Source : TechNewsToday

■関連記事
FacebookメッセンジャーのAndroid版がマルチアカウントに対応開始
フローティングブラウザ「Flyperlink」がChromeカスタムタブに対応!
Xperia用の「Privilege Plus」アプリにVRシアターモードが追加、Sony MobileはMWCで自社のVRヘッドセットを発表予定?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP