体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

うるおい不足な季節はお腹にも乾燥対策を!? エクストラバージンオイルで“美腹”を目指す新感覚ポテトチップス『Pototto+』

TOP

2月22日(月)、湖池屋より新感覚ポテトチップス『Pototto+ オリーブオイル×ハーブ&ソルト味』『Pototto+ アボカドオイル×アボカド×チーズ味』が登場。早速、試食レビューいたしました。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
[リンク]

オイルで揚げずに“かけて”楽しむ新感覚ポテトチップス『Pototto+(ポトットプラス)』

Pototto+

湖池屋がまたしても、ポテトチップスの固定観念を取っ払う新商品を世に送り出してきました。その名も『Pototto+(ポトットプラス)』。“朝食”、“ケーキ”とポテトチップスらしからぬテーマで次々と新商品を打ち出してきた彼らがあげる今回のテーマは、ズバリ“乾燥対策”。

ポテトチップスをはじめとした“スナック菓子”といえば、基本的に「サクサク」や「パリパリ」といった食感が求められる菓子であり、“乾燥”しているのが常です。それについて、湖池屋は「スナック菓子にとって“乾燥”は、永遠の課題の一つである」と豪語します。

そんなポテトチップスの“乾燥対策”にあげられたのが、オリーブオイルなどといった健康や美容に良いとされる“機能性オイル”でした。従来の発想でいくと、そのオイルで“揚げる”と思ってしまうところですが、それでは“乾燥対策”にはなりません。ではどうしたかというと、湖池屋はなんと、オイルを“かける”ポテトチップスを開発してしまいました。それがこの『Pototto+(ポトットプラス)』です。

オリーブオイル アボカドオイル

『Pototto+(ポトットプラス)』は、従来品のほとんどをしめるパウチタイプではなく、カップタイプ。味の種類は『オリーブオイル×ハーブ&ソルト味』『アボカドオイル×アボカド&チーズ味』の2種類。

オリーブオイル2

『オリーブオイル×ハーブ&ソルト味』は、ハーブ&ソルトテイストのポテトチップスに、オリーブオイルをかけて仕上げるあっさり系ポテトチップス。

アボカドオイル2

一方の『アボカドオイル×アボカド&チーズ味』は、アボカド&チーズテイストのポテトチップスに、アボカドオイルをかけて仕上げるこってり系ポテトチップスです。

「ただでさえカロリーが気になるポテトチップスなのに、オイルなんてかけたらさらにカロリーが高くなりそう!!」と思いきや、どちらのポテトチップスも油で揚げずに仕上げられており、逆に従来のポテトチップスと比べて油分を55%カットできています。1カップあたり、それぞれ129kcal、120kcalとかなりローカロリーでポテトチップスを楽しむことができるのです。

1 2次のページ
Nagaya Ayakaの記事一覧をみる

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会