ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【日曜版】お気に入りのゲームで外に飛び出そう! スニーカーとゲームの素敵なコラボ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


「好きなモノといつも一緒に居たい」そんな気持ちは万国共通のはずです。ところが“好きなモノ”がゲームであった場合、携帯ゲーム機でもない限り「ゲームと一緒にちょっと外出」なんてことは不可能ですよね。そのようなハードなゲームユーザーの気持ちを察してくれたのか、スポーツ関連製品を取り扱う有名企業が、スニーカーに“ゲーム”をインスパイアしたコレクションを作っていました。各所に機能性を持たせたまま、ゲームをモチーフとしてデザインしたスニーカーは、ゲーム大好きなあなたにはぴったりなはずです!


『NIKE』の有名スニーカーシリーズ『AIR』にプレイステーションのロゴが入ったスニーカーは、イベントの為に作成されたものだそうです。一般には市販されず、有名人にプレゼントされました。アメリカのオークションサイト『eBay』に出品されたことがあるのですが、その際には1,000ドル(およそ95,000円)を超える値段が付きました。



マイクロソフト社の『Xbox』をモチーフにしたスニーカーは、黒色の生地に『Xbox』のイメージカラーである緑色を使用したナイキロゴが光るモデル。こちらの“X”マークの中には光ファイバーが通され、暗闇で光るようになっています。


マイクロソフト社より発売された『Xbox』用ゲーム『HALO』をモチーフとしたスニーカー。こちらは『Nike』ではなく『adidas』から発売されています。



任天堂『wii』をモチーフとした『NINTENDO Wii PACK』は、ゲーム機のイメージカラーであるホワイトをベースにサファリパターンや設計図の模様などを落とし込んだデザイン。シュータンには、『Wii』の電源ボタンをイメージしたデザインのナイキロゴが入っています。



同じく任天堂の『NES』(日本ではファミリーコンピューター『ファミコン』と呼ばれています)をモチーフにしたスニーカー。ボタンと同じ色の赤い線がインパクトを与えています。側面のスタート・セレクトボタンや十字キーが自己主張しているのもいいアクセントになっています。


海外のPUMAオンラインストアでは、『ロックマン』をモチーフとしたスニーカーが販売されています。『ロックマン』のイメージカラーである青色を使用し、デザインもどこかレトロさを感じさせながらも最先端を意識したデザイン。日本から購入が出来ないのが残念ですね。


こちらは異色です。ナムコのアーケードゲーム『パックマン』に登場する敵キャラクターをモチーフとしたスニーカー。一体だけ色つきなのがおしゃれですね。




『プロケッズ』からは、なつかしのアーケードゲームをモチーフとしたスニーカーが複数販売されています。硬貨を握りしめてゲームセンターに通った頃を思い出す“オールド世代”の方も多いのではないでしょうか。

されさて、あなたの好きなゲームはありましたか? これを機会に夏に向けた新しいスニーカーをチェックしてみてはいかがでしょうか(このニュースの元記事はこちら)。

■こんなゲームに関するニュースもあります。
同人『クロノトリガー』の作成にスクエニが15万ドルの裁判! 同人「ファックユー!」掲載
“漢字パズル+ドキュメンタリー”?変わり果てた漢字を復元する不思議なゲーム『浜辺にうちあげられた漢字』
スクウェア・エニックス、ニンテンドーDSソフト『ブラッド オブ バハムート』8月発売を決定
コナミ『メタルギア』新作!? カウントダウンサイトの時間が延びた理由判明
『モンスターハンター』類似の中国ゲームにカプコン「コラボの予定はありません」

shagiriの記事一覧をみる ▶

記者:

TwitterID: shagiri

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。