ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「50名当選のはずが大量当選」エクスペディアメール誤送信事件

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
サマーキャンペーン

世界最大の旅行会社である、エクスペディア
現在、エクスぺディアのキャンペーンでちょっとした騒動が起きている。

発端となったメール

事件の発端は一通のメールからだった。「【当選のお知らせ】エクスペディア:思い通りのサマーキャンペーン」というメールが届いたのは8月12日午前。開いてみると、エクスぺディアが開催したサマーキャンペーンに当選し、エクスペディアオリジナルスーツケース&特製トラベルグッズが当たったとのこと。キャンペーンに応募した覚えが無かったが、もともと懸賞が趣味なので、応募したのを忘れてしまったのだろう、と思い、嬉々としてプレゼント送付先を記入するフォーマットにて住所を記入。

当選したもの

今回当たったエクスペディアオリジナルスーツケース&特製トラベルグッズは50名当選とのことから、私は自分がなんてラッキーなんだろうと浮かれていた。そして他の当選者の人たちがツイッター等で早速書き込んでいたりするかなと思い、検索した結果、驚愕の事実が判明。

家族4名全員当選したという人も

出てきたのは明らかに50名を超える当選報告。みな応募した覚えがない、という点において共通であった。中には家族全員が当選したという報告もあり、「もしやメルマガ配信者全員に誤送信してしまったのでは?」という疑惑が浮上。

お詫びのメール

当選メールから翌日、エクスペディアから新たに一通のメールが私の手元に届く。やはり、システムトラブルでメルマガ配信者全員に当選メールを送ってしまったのだろう。そのお詫びとして2012年1月31日(火)から2012年3月31日(土)までに使える1500円のクーポンが提示された。

私自身、スーツケースが当たらなかったことに関して、正直ショックはそれほど無い。当選したとの連絡を受けたときは嬉しく感じたが、エクスペィアのリンクがデカデカとスーツケースにプリントされていることに少し使いづらさを感じていたからだ。ネットの反応も似たようなものであったが、エクスぺディアがその対応に追われることは間違いない。お盆という時期にこんなややこしいトラブルに遭遇してしまった、エクスぺディア社員が気の毒でならない。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「田中サック」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?
モテない。お金ない。仕事できない。そんな会社員。サイトでダメ男との恋愛模様を描いた自虐漫画や変な本レビュー描いています。もちろんオタクです。

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。