ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HomeUX : Androidのフォルダをホーム画面化したユニークで実用性の高いホームアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フォルダを中心とした実用性の高い Android 用ホームアプリ「HomeUX」がリリースされました。HomeUX はホーム画面を上下に分割した独特なレイアウトの UI が特徴のホームアプリです。上部には時計ウィジェットや壁紙・設定メニューのリンク、このアプリで重要なフォルダの一覧が表示されます。HomeUX ではホーム画面の下部にフォルダの内容を表示します。デフォルトでは全てのアプリが収録された「Alllフォルダが設定されており、ユーザー作成のフォルダに切り替えると下部に表示されるアプリが切り替わります。また、上下の境界部分にはインストール済みアプリの検索ボタンが搭載されており、アプリを探しやすくなっています。検索ボタンを長押しすると、事前に「Floating Quick App」に登録したアプリがダイレクトに起動するようになっています。他の機能としては、外観(背景色や透明度など)のカスタマイズ、グリッドサイズやアイコンサイズの変更、ラベルの表示 / 非表示、アプリアイコンの非表示化など、サードパーティのホームアプリでは定番の機能を広くサポートしています。「HomeUX」(Google Play)

■関連記事
Android版「Flipboard」がv3.3.15にアップデートFacebookメッセンジャーと相互に連携
筆まめ、Androidにも対応した年賀状・はがき作成WEBアプリ「Web筆まめ」をリリース
ドイツ企業、Project Araのようなモジュール型スマートフォン「Shift5+」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP