ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【アプリ】有名な広告を再現できるiPhoneアプリ 「私の年収低すぎ」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


誰もがネット上で1度は見たことがある広告を再現できるアプリが登場。そのアプリを使うと被写体なしのフレームが用意されるので、そこに友人や兄弟、同僚の人を巻き込んで広告になりきるアプリだ。『パレ子カメラ』というアプリで無料でダウンロード可能。

「私の年収低すぎ」と顔に手を当てているあの女性の広告も「高かったでしょこの温泉」と言っているクーポンサイトの広告も、更には広告以外の街頭インタビューのニートにまでなれてしまうのだ。タイトル画面の次にいくつものフレームが表示されるので撮りたいと思ったフレームをタップすれば選択することができる。そのフレームで撮影した写真は「保存」を押すことによってカメラロールにも保存される。

簡単に説明すればカメラのフレームアプリだ。選べるフレームは全部で8つ。このフレームを使って面白い写真を撮影できるかな?

ガジェット通信編集部も3種類のサンプルを撮影してみたぞ。



パレ子カメラ

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP